【漬物レシピ】【イカ明太子パスタ】シバ漬けとイカの食感でワンランク上の明太子パスタ

漬物のレシピ動画を紹介します!

本日は、明太子パスタです!! 今回もかなりアレンジしてみました。 
生食用イカで旨味と質感を加え、食感が良いしば漬けもプラスし、辛みと香りは上品なゆず胡椒でまとめています!!
今回は食べ飽きない明太子パスタをコンセプトにレシピを構成しています。

<レシピコンセプト>
明太子パスタは材料が単調なので食べ進めていくうちに飽きてしまうことがあります。
今回の創作では生食用のイカ・赤紫蘇の香りをまとったしば漬け・辛みをおぎなう柚子胡椒で大人メンタイ味に仕立てました。
パスタはコシが強く、温度変化にも強い太めのディヴェッラ1.75mmを使い、激しく加熱しないソースの弱点であるアルデンテの喪失を回避しています。
ソースの旨味、食感が面白い明太子パスタです!! ぜひ作ってみてください!!

—————————————————————–
控えめにみても年間2万食以上作るパスタ職人がPOPにレシピをご紹介します。
ご家庭でも作りやすい材料、レシピにアレンジしています!
たまにふざけた感じですが、料理は真剣です。
↓↓ チャンネル登録で、あなたも今日からパスタ馬鹿↓↓
http://www.youtube.com/c/pastabaka?sub_confirmation=1

—————————————————————–
・食感と香りを重視した明太子パスタ
<材料 1人前>
ディヴェッラ1.75mm   100g
ピュアオリーブオイル  30cc
にんにく          1片
生食用イカソーメン     30g
昆布茶           2g
刻み海苔          少々

・概要欄Aの材料
明太子        40g
しば漬け          20g
ゆず胡椒     小さじ2
バター       10g
醤油          小さじ1

<このパスタのポイント>
・にんにくは細かめのみじん切りで!!
・パスタはしっかり目に茹でましょう。
・明太子を混ぜる時は、潰さないよう優しく混ぜてください。
・パスタソースが硬すぎる場合は茹で汁を加えて調整してください。
・最後の再加熱で明太子に火を通しすぎないように注意してください!!
—————————————————————-
<前回の動画はコチラ♪>
【アラビアータ/パスタレシピ】辛いトマトソース × ゴルゴンゾーラ

<オススメ過去動画はコチラ♪>
秋食材の王様「マツタケ」でペペロンチーノを作る!!
https://youtu.be/jS7tidEZaSI
【パスタレシピ/ペペロンチーノ3選】

【失敗しない栗のカルボナーラの作り方】

魚介版ミートソースパスタの作り方【 4K 】

黄金の和風パスタの作り方を徹底公開します 【4K】

【とろけるチーズで濃厚カレーパスタ!!】

木こり風トマトソースパスタ “ ボスカイオーラ „

【超カンタン!! 】ポテトチップス ペペロンチーノ

黒毛和牛シャトーブリアン 厚切りステーキの焼き方

シンプルなバジリコパスタ作り方

【フライパン一つで牛を感じる本格ボロネーゼパスタ】

【キノコの王様と言われるのも納得の最高峰パスタ】

【贅沢!生うにのパスタ作り方徹底解説!】

【とろけるチーズぺぺたまⅡ 作り方解説】

——————————————————————
<イタリアンシェフ パスタ馬鹿>
パスタ好きのシェフです。今まで様々な繁盛店で勤務することが多く、現在は飲食店を数店舗経営し料理人としても現役です。

忙しいお店では一度に5種類以上、10食以上のパスタを一人で作ることが多く、味にこだわる繁盛店では「麺の茹で置き」「にんにくの炒め置き」等も一切禁止でした。そのため戦場と化した厨房では安定した味を提供する為、独自の調理法を多々学ばせていただきました。

そこで得た「失敗しないパスタ」「斬新な味」「作りやすさ」を意識してレシピ化していきます。
基本的には作りやすいレシピを提供する為、素材や道具もこだわらず包丁も家庭用を使用しています。一般家庭にあるものの範囲でやっております。

皆様にもっとパスタの魅力を感じていただけたら幸いです。By パスタ馬鹿

今後どしどしレシピ公開していきます!
ぜひ高評価&チャンネル登録をお願いします。
↓↓ チャンネル登録でパスタばか になれます↓↓
http://www.youtube.com/c/pastabaka?sub_confirmation=1

Instagram= @pastabaka

※製品リンクURLはAmazonアソシエイトのリンクです。

#パスタ作り方
#明太子パスタ
#最高峰パスタレシピ
#イカソーメン
#しば漬け
#パスタ馬鹿

最新情報をチェックしよう!