【漬物レシピ】【カリカリ甘梅】の漬け方☆コク旨‼の作り方⏰出来上がりまで約5~6日

漬物のレシピ動画を紹介します!

今回は、カリカリ甘梅の漬け方、コク旨バージョンの作り方とレシピをご紹介します。
コクの秘密は、お砂糖。
今回は、氷砂糖+きび砂糖にするだけで、味わいが全然違います!
映像のラストでは、以前ご紹介した氷砂糖+グラニュー糖漬けとの比較についても、解説していますので、ご覧くださいね。

◇梅漬けの工程
【1日目】
1.梅のアク抜き 5~6時間
(日陰の涼しいところへ置く)
2. 梅を洗う
3. 水切り
4. ヘタを取る
5. 梅を乾くまで置く
6. 桶・重石・中蓋の殺菌
7. 梅の塩揉み
8.塩漬け 8時間
  重石=梅の目方の2倍

【2日目】
9. 桶を移す
(天地ひっくり返す)
10. 塩漬け 8時間
(天地ひっくり返し後)
  8時間後、表面に塩が残っていたら、回し水をして更に2時間漬ける
  塩が全部溶けていれば、次の工程へ

【3日目】
11. 梅汁取り出し
12. 梅の芯抜き
13. 酢&塩抜き 3~4時間
14. 水切り(脱水機にかける)
15. 本漬け 3日間
  重石=梅の目方

  本漬けから、2日目に水の上がりを確認
  →水が上がっていなければ、重石を追加
  →水が上がっていれば、最終工程へ

【5~6日目】
16.保管容器に移す

◇注意点
・桶のサイズは、非常に重要です。
 水の上がりに影響します。
 梅の重さに合ったサイズを選びましょう。
 
・重石の目方
 塩漬け時は、梅の目方の2倍
 本漬け時は、梅の目方と同じ
 こちらも、水の上がりに影響します。

・雑菌に注意
 梅漬けは、雑菌が入ると痛みます。
 桶・中蓋・重石は、熱湯消毒しましょう!
 
 塩漬けや本漬けの際は、布で多い桶をゴムでとめます。
 雑菌や虫よけのためです。

・甘梅漬けは、塩分が少ないので痛みやすい
 漬け上がりまでは、できるだけ涼しい場所に置きましょう。
 完成したら、冷蔵庫保存しましょう。

・お砂糖の分量を控えると、水の上がりに影響します。

◇赤紫蘇の漬け方は、以下動画をご覧ください。
 本漬けする前までに、準備しておきましょう。

◇他の梅漬けも、ご覧くださいね♪

・梅の甘漬けの作り方(赤紫蘇入り)→氷砂糖+グラニュー糖バージョン

・青梅の漬け方(紫蘇なし)

・梅漬け下準備 塩漬けの方法

◆チャンネル登録はこちら↓
http://urx2.nu/JR0f

#甘酸っぱいカリカリ梅の漬け方 #梅漬けカリカリ #梅漬け作り方 #梅漬けレシピ #漬物名人じゅんちゃん
#甘梅漬け作り方 #甘いカリカリ梅の作り方 #甘酸っぱいカリカリ梅の漬け方

チャプター
0:00 オープニング
0:55 材料説明
2:22 梅のアク抜き
2:40 梅を洗う
2:52 水切り
3:29 ヘタを取る
4:00 梅を乾くまで置く
4:13 桶・重石・中蓋の殺菌
4:33 梅の塩揉み
6:09 塩漬け 8時間
7:00 桶を移す
7:24 塩漬け 8時間
8:41 梅汁取り出し
9:25 梅の芯抜き
9:50 酢&塩抜き 3~4時間
11:26 水切り(脱水機にかける)
11:54 本漬け 3日間
15:41 保管容器に移す

最新情報をチェックしよう!