【漬物レシピ】【1日でできる】赤紫蘇で漬けるしば漬けの作り方【作り置き】

漬物のレシピ動画を紹介します!

赤しそを使って作るしば漬けの簡単な作り方を紹介します。夏野菜のなす、きゅうり、みょうがを赤紫蘇と一緒に1日漬ければ完成。柴漬けに漬けた後の赤しその葉は乾燥させて粉末にすれば「ゆかり」になります。ぜひしば漬けと合わせて作ってみてください。

higa’s tableでは、和食と沖縄料理を中心に「週末が楽しみになるレシピ」を紹介しています。よろしければチャンネル登録お願いします。
https://www.youtube.com/c/HIGASTABLE

【材料/500mlの瓶1本分】
なす 1本
きゅうり 1本
みょうが 3個
赤紫蘇 400-600g
生姜 1片
鷹の爪 適量

みりん 200ml
お酢 200ml
塩 小さじ1/2

【作り方】
1. きゅうりは塩を振って板ずり。両端を切って半分にして、斜めに5mm幅に切ります。
2. なすはヘタを落として半分にして、縦に4等分、さらに横に3等分にします。
3. みょうがは根元を少し落として4等分にします。
4. 水に対して4%の塩を溶かし、切った野菜を漬けます。キッチンペーパーをのせて、30分くらい漬けておきます。→しなっと柔らかくなったら、洗って塩味を取ります。
5. 赤しその葉は茎からはずします。よく洗って水気を切り、塩を振って黒いアクが出てくるまで揉み、洗って塩を抜きます。
6. 生姜をおろします。
7. よく水気をきった野菜と赤紫蘇、生姜、鷹の爪をボウルに入れて混ぜ合わせます。
8. みりん、酢、塩と一緒にポリ袋に入れ、冷蔵庫で1〜2日漬けたら完成。

instagram @higastable
https://www.instagram.com/higastable/
作ったら、# higastableでタグ付けしてシェアしてくださいね!

Music by Artlist
#常備菜 #作り置き #漬物

最新情報をチェックしよう!