【漬物レシピ】【3日で完成】簡単!らっきょうの漬け方(らっきょうの甘酢漬け)

漬物のレシピ動画を紹介します!

らっきょうの下処理の方法、甘酢漬けを美味しく作るコツを紹介します。らっきょうさえ買ってくれば、お家にある材料で誰でも簡単に作れます。保存が効くので、これから仕込めば一年中カリカリの美味しいらっきょう漬けが楽しめます。ぜひ一度作って、手作りならではの美味しさを味わってみて下さい。

higa’s tableでは、和食と沖縄料理を中心に「週末が楽しみになるレシピ」を紹介しています。よろしければチャンネル登録お願いします。
https://www.youtube.com/c/HIGASTABLE

【材料】
らっきょう 1kg
砂糖 300g
酢 500g
水 250g
鷹の爪 1本
小さめの昆布 2枚

【作り方】
〜下処理〜
1. ボウルに水を張って、らっきょうについた土を洗い落とします。
2. 根元と先端を切り落とします。
3. 薄皮をむきます。
4. 水に対して4%の塩(分量外)を溶かした「立て塩」に1時間ほどらっきょうを漬けておきます。

〜漬け方〜
1. 甘酢は、砂糖300g、酢500g、水250gを溶かし合わせます。種を取った鷹の爪1本と、小さめの昆布を2枚ほど入れます。
2. 立て塩に漬けていたらっきょうを軽く洗って、煮沸消毒した瓶に入れます。
3. 甘酢を注ぎ入れます。
4. 上が出ないように落としペーパーをして、冷蔵庫で3日〜1週間ほど漬け込めば完成。

〜POINT〜
甘酢に鷹の爪と昆布を入れることで、辛味と旨味が加わり味の複雑さが増します。
昆布は出汁を取った後に、袋の底に残っているような小さな欠片のものを使ってもらって大丈夫です。

instagram @higastable
https://www.instagram.com/higastable/
作ったら、# higastableでタグ付けしてシェアしてくださいね!

Music by Artlist
#季節の手仕事 #漬物 #らっきょうの甘酢漬け

最新情報をチェックしよう!