【漬物動画】【麹漬け 3種 鶏むね肉サラダチキン】~火をなるべく使わないレシピ~




#鶏むね肉,,#塩麹,#発酵食品#腸内環境
タンドリーチキン風のサラダチキン・醤油麴サラダチキン・塩麹梅しそ和え
をご紹介しています。
どれも作り方は簡単!
麹に漬け込んだ鶏むね肉をジッパー付き保存袋に入れて漬け込みます。
そして、沸騰したお湯の中にジッパー付き保存袋のまま入れて
火を消し蓋をして待つこと30分~1時間。

鶏むね肉の中にゆっくりと火が入るので、しっとりとして柔らかいハムになります。
時間がないときなどは、麹を漬けて2,3日冷蔵庫に置いておいても大丈夫です。
このまま冷凍もできます。

湯煎にかけるときに鶏むね肉を室温に戻してから湯煎にかけてください。

これだけ作っておけば好きな時に調理出来て、作り置きとしてもとても便利です。

【タンドリーチキン風チキンサラダ 材料】

鶏むね肉     1枚
塩麴      大さじ1
豆乳ヨーグルト 大さじ1  普通のヨーグルトでも大丈夫)
カレー粉    小さじ1/2

ジッパー付き保存袋 1枚
湯煎するお湯

【醤油麹のサラダチキン】

鶏むね肉  1枚
醤油麹   大さじ2
ジッパー付き保存袋 1枚
湯煎するお湯

【塩麹鶏むね肉梅しそ和え】

鶏むね肉   1枚
塩麹     大さじ2
紫蘇     10枚(1パック)
みょうが   1本
梅干し    1粒(大きめ)
はちみつ   大さじ2
ジッパー付き保存袋 1枚
湯煎するお湯

ゆきこうじ料理

チャンネルURL
https://youtube.com/channel/UCIzcVOL2ifMAd7pLGoKBL4w

☆発酵食品のレシピもご紹介しています☆

【玉ねぎ麹レシピ3品】

【玉ねぎ麹の作り方】

【醤油こうじレシピ3品】

【醤油こうじの作り方】

簡単!「(醤油こうじレシピ3品)

【育てる醤油】手作り!キット

【塩こうじレモンレシピ3品】

【塩こうじドレッシング3種】

【トマト甘麹(甘酒)】

【ホタルイカのバター醤油こうじ炒め】

【鯛と春キャベツの塩こうじアクアパッツァ】

【甘麹(甘酒)の肉じゃが】

【甘麹の作り方】

【甘麹の生姜焼き】

【ねぎ塩こうじ焼きそば】

【栄養満点!簡単!ねぎ塩こうじ】

【甘麹おでん】

【塩こうじおつまみ3品】

【簡単!白菜と豚肉の塩こうじ炒め】

【発酵あんこの作り方】

【甘麹レシピ】

【塩麹の作り方】

【麹(こうじ)って?】

【塩こうじレシピ】

【さつまいもご飯と切り干し大根の味噌汁】

【塩こうじハンバーグ】

☆アレルギー対応レシピもよければご覧ください!☆
【かつおのガーリック豆乳マヨネーズ焼き】

【三つ葉と米粉のチヂミ~グルテンフリー・卵不使用】

【かぼちゃのポタージュスープ】

【米粉と豆乳のクリームシチュー】

【懐かしの学校給食メニュー】

もしよかったらこちらもご覧ください!

☆防災編☆

【味噌玉 手作りインスタント味噌汁最強!】

【防災食にもぴったり!サバ缶と白菜のお味噌汁】

【忘れたころにやっ来る?忘れないための我が家の備蓄品】

【防災食レシピ】

【我が家の防災リュック】

◇プロフィール
ゆきこうじ料理を見てくださりありがとうございます。
【上級麹士】のゆきこうじです。

発酵料理で使われる【麹こうじ】について
一人でも多くの方に知っていただいて、身近な調味料として使っていただけたら嬉しいです!

自身もアレルギー体質ですが、こうじを取り続けているおかげか
去年の春と秋の花粉症が少しマシになってきました!
ほとんど飲み薬も飲んでいません!
関節の湿疹も数年前は皮膚病と診断されて薬が手放せませんでした。
でもそれもこの1~2年はほとんど薬いらずです。

アレルギーは腸内環境を良くしていかないといけません。
腸内環境を良くするためには発酵食品の力を借りて良くするのが大切です。
発酵食品って納豆やヨーグルトやお味噌。
でも毎日のお食事で少しずつ発酵食を取り入れたらもっといいですよね。

娘も食物アレルギーを持ち、今は卵の除去食生活です。
産まれたときから小麦粉、乳製品のアレルギーもあり、
小麦粉は3~4歳で克服
乳製品は7~8歳でだいぶ克服。あともう少し。
卵は卵ボーロが5粒ほど!
少しずつ練習中です。
そんな娘とのお料理動画もたまにやっています。

【アレルギー】のご質問などありましたらお答えさせていただきます!

いろいろな疑問がありましたら是非コメント欄にご記入いただけたら嬉しく思います!
 
そして安心して楽しく過ごしていくには
自然災害ともともに生きていかないといけないですよね。
いつわが身に起きてもその時になるべく冷静に判断できるように防災動画もたまにアップしています。

上級麹士 
マクロビオティック師範
ゆきこうじ

最新情報をチェックしよう!