【漬物動画】【無印 ぬか床 コツは】ぬか漬け 1週間に挑戦動画! きゅうり、セロリ、たまご、豆腐、もち etc




無印良品からぬか床が発売されているのはご存知ですか?

商品名は「発酵ぬかどこ(1kg)」

これはライターの私が、無印良品の「発酵ぬかどこ」と向き合い、仕事柄写真を撮りまくりすぎてしまった1週間の全記録を記事にしました。

↓詳細はこちらの記事でご覧になれますよ

無印良品「発酵ぬかどこ」 ふつうの冷蔵庫でのおすすめの楽しみ方【ぬか漬け1週間に挑戦】

/// 記事の目次 ////////////

【1日目】人参、大根、きゅうり
定番のぬか漬け野菜から。人参はぬか漬けになると甘みが出て、とても食べやすくなります。大根、きゅうりの美味しさは言わずもがなです。

【2日目】セロリ、かぶ、しょうが、みょうが、大葉
セロリやしょうが、みょうが、大葉など、味の主張の強い食材は、ぬか漬けファンイチオシの食材です。かぶもぬか漬けの定番野菜ですね。

【3日目】たまご、みょうが、なす
ぜひ漬けていただきたいのが、たまご(卵)! 独特の風味がゆでたまごの旨味をアップさせます。みょうがは2日目から漬けているものを。なすもぬか漬けの定番野菜です。

【4日目】さつまいも、豆腐、白菜
さつまいものぬか漬けは、なぜかスイートポテトを食べているように錯覚します。ぜひ、試してみてください。豆腐は水を切ることでチーズのような風味になりおつまみにも最適。白菜を漬けるときには、柚子の皮などを一緒に漬けてもいいかもしれません。

【5日目】ズッキーニ、きゅうり
似た者同士のぬか漬けを。ズッキーニは柔らかく、きゅうりはパリパリとした食感に漬かります。ズッキーニはサラダなどに入れてアクセントにしても美味しいです。

【6日目】オクラ、山芋、たまねぎ
ぬか漬けにするとオクラは生のままでもいただけるようになります。新鮮な食感を楽しんでみてください。たまねぎはマリネのような洋風の仕上がりに。

【7日目】餅、パプリカ
餅のぬか漬けは2日以上漬けるのがポイントです。そのままの大きさで焼いてもいいですが、薄く切ってトースターで焼けば、香ばしいおせんべいにも。

アレンジレシピで楽しく味わう
・レシピ①「豆腐のぬか漬けでカプレーゼ」
・レシピ②「ズッキーニと生ハム」
・レシピ③「いなりあおげと玉ねぎ」
・レシピ④「ぬか漬けの味噌汁」
・レシピ⑤「ぬか漬けのまぜ麺」

////////////

#無印良品
#ぬか床
#ぬか漬け

#jobstory

最新情報をチェックしよう!