ドリカムの新シングルが売れない!売上ワースト記録更新で中村正人が異例呼びかけ【DREAMS COME TRUE】

DREAMS COME TRUEの中村正人(63)が5日、新シングル「次のせ〜の!で −ON THE GREEN HILL−」の売り上げがワースト記録を更新していると明かし、ファンに「なる早のご購入をお勧めします」と異例の呼びかけを行った。
「なんせワースト記録更新なもので(大粒の涙)」と明かした。
「CDを聴くためのプレイヤーも環境も激減しているのは重々承知」と、音楽配信サービス等の普及によりCD不況が続く音楽業界の現状について触れ、「だからアートワークもそれだけで価値があるものまで高めたしカラオケも2ヴァージョン収録したという。
また、緊急事態宣言解除にともない再開されるツアー「DREAMSCOMETRUEACOUSTIC風味 LIVE 総仕上げの夕べ 2021/2022〜仕上がりがよろしいようで〜」で演奏予定のセットリストについて、「どれもこれも最高で、ひとりでも多くの人に伝えたくて」とした上で、「ドリカムのポピュラリティーが下がることで多くの人にそれら楽曲が届かず これから一生聴かれないで終わってしまうことがあるなんて悔しくてしょうがないと思ったよと吐露。

参照元:https://news.goo.ne.jp/article/nikkangeinou/entertainment/f-et-tp0-211006-202110060000311.html