千葉県警・戸定梨香に「性的イメージを喚起」と全国フェミニスト議員連盟が抗議と謝罪要求

アニメのキャラクターが性的イメージを喚起しすぎる――。
しかし、「全国フェミニスト議員連盟なる団体の抗議を受けて9月10日に削除した。」
〈セーラー服のような上衣で、丈はきわめて短く、腹やへそを露出しています。
下衣は極端なミニスカートで、女子中高生であることを印象づけたうえで、性的対象物として描写し、かつ強調しています〉 千葉県警はさっさと動画を取り下げたこの一件を、「当初の目的とは違う意図で伝わることが懸念されたため削除しました」 と説明するが、要は炎上は御免とばかり幕引きを図ったに過ぎない。
「抗議をなさった団体は、謝罪も要求されていますが、誰に対する、何に対する謝罪を求めているのかわかりません。」
性的な対象物として描写したつもりも、強調したつもりもありません否定的な反応は1割ほど 嘆きは続く。
松戸を女性が活躍できる場にとの思いは一緒のはずなのに、抗議は残念でなりません。
弊社に直接抗議があれば、よりよい作品をどうすれば作れたのか、話し合いもできたはずですが 削除された動画は現在、同社が独自に公開中で、「反応も賛意がほとんどで、否定的なものは1割あるかないか。」
賛同の署名も6万件以上集まる中、回答期限の9月24日までに返答はなかったそう。
「私たちは今後も、戸定梨香による松戸のPR活動を続けていくつもりです。」

参照元:https://news.yahoo.co.jp/articles/1765a716c22ca17b0a572383246838ea9623d181?source=rss

全国フェミニスト議員連盟:https://afer-fem.org/