龍が如くスタジオ代表・名越稔洋がセガを退社!中国にヘッドハントの噂

龍が如くスタジオの代表として知られる名越稔洋がセガを退社することが発表された。
名越はセガの公式ウェブサイトのメッセージにて「今日から新生・龍が如くスタジオが誕生します。」
そこで果たしてどんなタイトルが生まれるのかは私もわかりません。
今日からスタジオをリードしていく横山は「半年後なのか一年後なのか、皆さまに新しい龍が如くスタジオによる、変わっているけど変わってない、「これだよ、これ」な「龍が如く」をお見せできるよう、誠心誠意、ゲーム屋人生を歩んでいきたいと思いますと、ファンを安心させる言葉を残した。
今回のセガからの発表ではこの件に触れられていないが、横山は「別の道を歩むこととなった名越さん、佐藤さんの挑戦も、我々の今後と共に見守り続けていただけたらと思います」と話している。
当初は鈴木裕率いるAM2研に所属し、「バーチャレーシングや「バーチャファイター」などの開発に携わった。
「龍が如く」シリーズや「スーパーモンキーボール」シリーズなどが代表作として挙げられる。

参照元:https://news.yahoo.co.jp/articles/617d0b10590cc4be9d1ea6201cde3d0c5b333fff