ネーションズリーグ2代目王者にフランス!スペインとの激闘制す

UEFAネーションズリーグは決勝戦が行われ、スペインとフランスが対戦した。
決勝戦らしく緊張感あふれる攻防が続くが、なかなかチャンスシーンまでは至らない。
フランスは前半のうちに交代カードを使うことになる。
すると64分、ついに試合が動く。
スペインが一歩前に出る。
失点直後にゴール手前までボールを進ませると、ボックス左端からベンゼマが右足を一閃。
背番号19のスーパーゴールで、たった2分間で試合は振り出しへ戻る。
一進一退の攻防が、更に激しさを増していく。
T・エルナンデスがDFラインの裏へパスを送ると、抜け出したのはムバッペ。
VARレビューでオフサイドチェックも行われたが、ゴールは認められている。
その後もボックス内へ侵入する場面を作るが、逆にカウンターを受けるなど、苦しい展開が続く。
最後まであきらめず攻め続けたが追いつけず、2-1でフランスが一戦を制した。

参照元:https://www.goal.com/jp/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9/spain-france-neations-league-final-20211011/1kw6u0a1z3gkn172z4crzjp1wm