【宇宙】宇宙に始まりはなく過去が無限に存在する可能性が示される

1 :すらいむ ★2021/10/15(金) 11:05:52ID: CAP_USER.net
宇宙に始まりはなく過去が無限に存在する可能性が示される

 宇宙はビッグバンによって始まり、それ以前は「無」だったというのが現在の定説となっています。

 けれど、もしかしたら私たちの宇宙は常に存在していて始まりはなかった可能性が、新たな量子重力理論によって示されました。

 イギリス・リバプール大学(University of Liverpool)の研究チームは、因果集合理論(causal set theory)と呼ばれる量子重力の新しい理論を使い、宇宙の始まりについて計算したところ、宇宙に始まりはなく無限の過去に常に存在していたという結果を得ました。

 この結果に従うと、ビッグバンは宇宙が遂げた最近の進化の1つでしかないということになります。

 この研究成果は、9月24日にプレプリントサーバー『arXiv』で公開された論文に掲載されています。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

ナゾロジー 2021.10.14
ID: xyFK26Z0.net
「無限の過去に常に存在していた」
コレは実に重大なヒントだよねえ。
判る人だけには判るね。
次世代の研究者はココに目を付けないとね。
ID: EEgaYB0W.net
つまりビッグバンの始まる前の宇宙は前回ビッグバンが起こった宇宙で
ビッグバンが起きた後はひたすら膨張し無限に広がり続け星と星の間が際限なく開いた何もない宇宙空間状態からまたビッグバンが起こり..
永遠に続く
ID: 1enZ6jlQ.net
因果律はどうやって説明するんだ?
宇宙は原因結果がある世界であって原因に縛られている
>>1が正しいならドラえもんのもしもボックス作れる可能性があるぞ
ID: gwAe7G5e.net
そんなことはないと思うが
この宇宙が始まる前にも別の宇宙が多次元から生まれてる可能性はある
それこそこの宇宙が観測不可能なくらいの大きさがあって、その宇宙が数を数えるのさえ難しいくらい存在してるかも
その前ももっと前も。
始まりは誰にもわからないが始まりはあると言った状態なんじゃね
2 :名無しのひみつ2021/10/15(金) 11:10:41ID: 4CrCXlDX.net
ワカランなぁ。始まりが無いなら終わりも無いんじゃないの。
ということは、「無」も無いと。
3 :名無しのひみつ2021/10/15(金) 11:11:03ID: 7kIIcqER.net
限界があるって考えの方が普通じゃないのかも
最果てに壁があってもその壁の向こうはどうなってんのって思っちゃう
ID: LhM78+kK.net
物質の寿命も限界があるしな
過去が無限であれば現存している物質はほぼ崩壊しているはずだし
星とか、特に恒星なんて物は現時点まで存在できているはずがない
6 :名無しのひみつ2021/10/15(金) 11:25:13ID: EN8wnJHS.net
一点に収縮して膨張してを繰り返してんじゃないの
7 :名無しのひみつ2021/10/15(金) 11:26:33ID: wqDpbU22.net
計算式の中に"Δt→0"があれば始まりがあって、"∫[-∞,+∞]"があれば始まりも終わりもない結果になるんじゃないの
9 :名無しのひみつ2021/10/15(金) 11:44:54ID: QJ9WyAxN.net
エントロピーの法則の立場は
11 :名無しのひみつ2021/10/15(金) 11:50:58ID: QvFAN/MT.net
うちのじっちゃんは子供の頃ビッグバンを見たと言ってたからビッグバンはあったはず
12 :名無しのひみつ2021/10/15(金) 11:53:13ID: /79XyThx.net
無とか無限大というのは意味は分かっても、実際にどうなっているのかということは
理解できない。
13 :名無しのひみつ2021/10/15(金) 12:02:27ID: lMDxH9Rz.net
俺の股間がビッグバン
14 :名無しのひみつ2021/10/15(金) 12:03:06ID: lMDxH9Rz.net
おら下ネタ好きなんだろ
この板の連中らしくねーぞ
16 :名無しのひみつ2021/10/15(金) 12:17:45ID: 6DDSLXBD.net
実験で検証の出来ない理論は神話と変わらない。
17 :名無しのひみつ2021/10/15(金) 12:18:15ID: LFrdATNu.net
無限の過去から宇宙があったとして、エントロピー増大の法則と矛盾はしないの?
ID: 4QqaNJeB.net
エントロピー増大の法則とか既知の物理法則が成り立つのはこの宇宙だけ
ビッグバンが起きる前の過去の宇宙では全く異なる物理法則が支配している
24 :名無しのひみつ2021/10/15(金) 13:05:45ID: 2tZNwvii.net
お前らの恥ずかしい歴史も無限に存在し続けるんだぞ
27 :名無しのひみつ2021/10/15(金) 13:09:25ID: 7IyrduE6.net
よく考えて見りゃビッグバン理論なんかアホみたいに単純 
今は膨張してるから、昔にさかのぼるとどんどん縮んで、
一点に収縮する・・ 猿か! 猿が考えたんか!
宇宙はもっともっとややこしいんだよ! 
30 :名無しのひみつ2021/10/15(金) 13:18:26ID: lMDxH9Rz.net
今更だけど実際目新しい理論でもなんでもないね
宇宙の終焉に関する理論として既にサイクリック理論の中に登場する話題
しかも因果集合自体は昔から語られているんで、新しい話題としてニュースに出てくるのはいささか不自然
記者の豆知メモ感覚なのか?

そこでは収縮した宇宙がまた膨張に転ずる境界部分と、ビッグバンに相当する部分とが分かれて解釈されている
ビッグバン含めたビッグバウンスには、今の周期が何回目かなんていう具体的な話は決められていない
プランク長に変わる最小単位は存在してももはや外部には全く知覚出来ない範囲に入ってしまうな
31 :名無しのひみつ2021/10/15(金) 13:18:58ID: 8i72N3EK.net
宇宙の中心は情報
宇宙開闢については古事記を読めばわかる
35 :名無しのひみつ2021/10/15(金) 13:34:59ID: lMDxH9Rz.net
新説ってされている記事が多くて意外
具体的に最小単位を伴って考えられてきたのが因果集合論じゃないの?
因果の集合理論でしょ?どちらにせよ宇宙の過去が未来に影響を及ぼすといった意味では
無限に存在する宇宙という意味で宇宙の始まり自体否定はしていないよね
36 :名無しのひみつ2021/10/15(金) 13:38:20ID: vkJpduO+.net
宇宙はもうどこへも遡ることはない
特に人類が「真実」に到達することは決して・・・・・・
「生まれる」という真実にさえ到達することは決して・・・『無限に』

始まりのないのが『始まり』
それが『コーザル・セッツ』因果集合
42 :名無しのひみつ2021/10/15(金) 14:01:25ID: lSMIetPd.net
距離÷速度=時間
動いていないものは速度ゼロ宇宙広大であっても、その距離を1として、動いていないのなら速度0
故に1÷0=∞
つまり時間のない空間が無限に茫洋と広がっている・・・・それが宇宙・・・・どうだ怖いか?
43 :名無しのひみつ2021/10/15(金) 14:04:24ID: e/iNADwY.net
大きさなどというものは相対的なもので我々が無限の大きさだと思っていても別の存在の彼らからしたらとるに足らない大きさである

彼らからしたら我々の宇宙は水溜まりの一つで人間などウイルス程度の存在名乗りもしれない
ID: lMDxH9Rz.net
次元が1つ高い場所に居ればそんな感覚なんだろうな
二次元は三次元の俺達からしたらただの平面だけど、二次元は平面にのみ存在するんでそんな平面世界からは立体を意識出来ない
平面世界がいくつもあると認識し、積層する事で初めて立体を意識出来る

三次元上の空間はまさに別な次元から見たら開いてるどこからでもドア
だから涌き出る粒子とその由来のエネルギーについて解明が行われているんだよね
44 :名無しのひみつ2021/10/15(金) 14:04:42ID: xyFK26Z0.net
「無限の過去に常に存在していた」
コレは実に重大なヒントだよねえ。
判る人だけには判るね。
次世代の研究者はココに目を付けないとね。
45 :名無しのひみつ2021/10/15(金) 14:13:06ID: P9Ue+3mC.net
宇宙は物質が均一に広がりすぎてる。
1回の爆発では、ここまで均一にならんだろうと。
新説は当然出てこないと困る。
爆発なんてねぇよ説もあり得る話。
46 :名無しのひみつ2021/10/15(金) 14:15:03ID: EEgaYB0W.net
つまりビッグバンの始まる前の宇宙は前回ビッグバンが起こった宇宙で
ビッグバンが起きた後はひたすら膨張し無限に広がり続け星と星の間が際限なく開いた何もない宇宙空間状態からまたビッグバンが起こり..
永遠に続く
53 :名無しのひみつ2021/10/15(金) 14:47:26ID: NjHgD9VE.net
現実の世界に、無限は存在しない。全ては有限。無限に縮小はできない。
今の宇宙は、ビックバン → 拡大 → やがて縮小 → ビックバン、…を繰り返しているだけ。
ID: LFrdATNu.net
いつから繰り返してるの?何年前から?
ID: 5z4BSE1p.net
拡大だけで縮小はないかも
ビッグバンが起こり無限の歳月が流れ
またそこからビッグバンが起こりを繰り返す
58 :名無しのひみつ2021/10/15(金) 15:52:27ID: rugCwalM.net
始まりとか時間とか果てとかそういう概念が人間レベルのちっぽけなものであって
宇宙様には通用せんのだよ
65 :名無しのひみつ2021/10/15(金) 16:33:45ID: wC10bzNW.net
人間が猿から進化したように宇宙もまた何かから進化し新たな宇宙を産み続けている
過去とはDNAの事かもしれない
68 :名無しのひみつ2021/10/15(金) 17:03:28ID: SqIRtyHO.net
ブラックホールの中とか従来の物理法則が成り立たないから、
エントロピーの法則も成り立たない可能性がある
72 :名無しのひみつ2021/10/15(金) 17:25:59ID: UUDTGnmH.net
宇宙は上にも下にも右にも左にも
ずーーーーーーーっとどこまでも行っても果てがない
と考えると気が変になる
逆に果てがあると考えると
その果ては壁になってる???その壁の向こう側は???
と気が変になる
73 :名無しのひみつ2021/10/15(金) 18:13:16ID: s2ylK5Ft.net
壁つうか構成されてるエリアか次元が変わるだけだろ 我々の解釈ではそれが壁になるんだろうが宇宙からしたら単なる層だよな
ID: /STxctsl.net
次元がどーのこーのという考え方は
昔からよく聞くけどさ
三次元空間に生きている自分には
四次元は具体的にイメージ出来ないんだよ
そういう考え方があるのは知ってるけど
あくまでも参考資料程度
いつも平面だけをはいずり回っている虫が
三次元空間を知らないのと同じかな
74 :名無しのひみつ2021/10/15(金) 18:41:50ID: lA+fqBnY.net
無から有が作り出せるわけないじゃん
有は最初から有で始まりも終わりはないんだよ
ID: fD77yN4O.net
無から有が生まれたら最初から有だったんじゃねと思うよな
エネルギーが湧き出る源泉としても収支が謎過ぎる
有はなぜ有なのかという理屈が無いとその昔から有だった理由が解らない
この因果集合理論も有を具体的に説明するためのもの
76 :名無しのひみつ2021/10/15(金) 18:47:00ID: 1enZ6jlQ.net
因果律はどうやって説明するんだ?
宇宙は原因結果がある世界であって原因に縛られている
>>1が正しいならドラえもんのもしもボックス作れる可能性があるぞ
89 :名無しのひみつ2021/10/16(土) 03:27:55ID: L7G+2V7v.net
卵かニワトリ、初めが無いのに現在進行形とか言われても
サッパリ解らない、宇宙空間探訪の夢を壊すなよ
91 :名無しのひみつ2021/10/16(土) 08:07:12ID: 2YxzufuD.net
ビッグバン前には真空の揺らぎがあった
とか言うけどビッグバン前は無じゃないのか?
真空の揺らぎがあったなら全然「無」じゃないじゃん
ID: eCGUh5g2.net
量子論の範疇になるがここで言う真空は時空間的な物ではないし揺らぎも物質的な意味合いではないよ。空間も時間も生まれる前の話だから
無理に言葉にするなら無と定義する物も無い様な状態でエネルギーという可能性が生まれたり消えたりしている感じ。真空のエネルギーってやつだとさ
94 :名無しのひみつ2021/10/16(土) 08:46:23ID: pB65dGQo.net
有限は無限の対義語ではない

有限、始まりと終わりって二点感の「切り取り」でしかないからな
記録という「数数え」も別に必須ではない
これらは人間くらいの知性体が創った発明品、要は誤解にすぎない

ただ因と果が繰り返されてるだけの世界

生物や意識というのは一時的な現象なんだよ
火がついて燃えて消えるのと本質的には変わらない
我々にとっては生まれて死ぬ二点間が全てだから始まりと終わりが必須だと勘違いしてるってだけ

ちなみに空間構造的には有限の中で無限を表現できる仕組みはいくらでもある
例えば地球
人間が直進しても実際は直進はできずループするでしょ?

仮に、地球が丸い事を知らない超鈍足生物が地球を1億年とかかけて一周するとすれば
地殻変動や生態系や文明は変化し続けてるわけで座標的にループしてるとは気付く事はない
天空の星星でさえそれだけの年月があれば普遍ではない

これを宇宙スケールに置き換えすればいい

また空間の広がりだって別にユークリッド空間における体積が一定だって無限に膨張してるように「見える」
これは視点は変えるだけ
リアル我々はユークリッド空間内の一点であって俯瞰視点ではないからね

光の遅延が距離だという主張は空間の流動性を考慮してない
空間が→に進んで光が←に進めば光の到達は遅くなる、当たり前だが
また1次元じゃなく3次元で流動してるんだから直線だけでもない
光が届かないから宇宙は光速以上で膨張してるとかいう主張は正直ナンセンスだと思う
「逸れてる」だけだろう

ここでめんどくさくなってきたw
95 :名無しのひみつ2021/10/16(土) 09:09:07ID: N31wgeVa.net
光速以上のスピードで急激に拡大することを
インフレーション宇宙とか天文学者は言うけど
この辺になると人類程度の知能ではイメージ不能
97 :名無しのひみつ2021/10/16(土) 10:27:47ID: +xDt3oZh.net
いわゆる俺らの世界のコンピュータの中が違う次元で稼働してると仮定したら、
その別次元の存在の人がコンピュータのように操ってるのが俺らの世界って事か
多次元の人も意識してないで俺らがエネルギー産生してるか何かで恩恵受けているのかもな
98 :名無しのひみつ2021/10/16(土) 10:38:55ID: e+L72Bsu.net
宇宙の果てとか始まりとか
突き詰めて考えようとすると
どうしても哲学の世界になるな
そもそもなぜ宇宙は存在するのか?的な
ID: 5z4BSE1p.net
我々を存在させる為としか..
100 :名無しのひみつ2021/10/16(土) 11:12:22ID: bpiyRJDG.net
ビッグバンを否定する訳ではないんだが
その前の空間も無い状態がイメージできないんだよな
ID: Kh1vPJ+m.net
空間すら存在しない無
数学のゼロ
普段三次元空間で暮らしてる人間が
イメージするのはムリ
ID: 5z4BSE1p.net
その前から宇宙空間があったと思えばいい
113 :名無しのひみつ2021/10/16(土) 14:44:49ID: glqClQQC.net
現在のビッグバン理論ってのもどうもスッキリしねーんだよな。
無の状態から唯一、真空のゆらぎがあってそれがビッグバンを
引き起こしたと説明されてるが変でしょ。
真空なら中身は空っぽでも空間はあることになってしまう。
ビッグバン前は物質や時間を入れる器としての空間がそもそも
なかった。だから(=無)なわけでしょ?
116 :名無しのひみつ2021/10/16(土) 15:32:40ID: hlE++u0N.net
時間も無限だし、空間も無限に広がってるんじゃない?

ビッグバンも宇宙の極一部での話
このエリアはたまたま星が離れていってるだけ

反論できる論拠を述べられる人いる?
120 :名無しのひみつ2021/10/16(土) 16:17:19ID: 7roNBn0K.net
相対性理論を最初に知った時、人間の認知バイアスは生来的なものだと悟った
そもそも認知バイアスを克服しながらこの世界を認知していく作業とはなんだろう
宇宙の存在をしったブルーのは火あぶりになった
宇宙をしることにどんな意味があるのか。それを問うてきた人生だった
宇宙というものを人間は正確に認識できるのだろうか
根源的に宇宙があるとして宇宙をあるがままに認識できるのかは別の問題として常にある
そもそも人間は地球固有の生命体だとしたら宇宙を認識できない気もする
言語や数式、さらには人間固有の肉体は、ある任意の観点すぎない
宇宙は我々が見ている夢かもしれないのだ
121 :名無しのひみつ2021/10/16(土) 16:25:45ID: hlE++u0N.net
ビッグバン理論は無から宇宙が始まったという理論じゃないぞ
123 :名無しのひみつ2021/10/16(土) 17:01:21ID: GLejoC+3.net
宇宙が出来てたったの140億年しか経ってないとかそっちの方が嘘っぽいもんな
124 :名無しのひみつ2021/10/16(土) 17:09:31ID: BGoz/Z8U.net
ビッグバン以前については
大多数の天文学者がまだよくわからない
という感じかな
専門家の天文学者でさえ
みんなただ想像で喋ってるような感じだし
真実を知りたいわー
126 :名無しのひみつ2021/10/16(土) 18:22:28ID: zRJbDobx.net
ブラックホール近辺と宇宙の向こう側がこちらから発した光が永久に届かないという意味で同義
つまり宇宙の向こう側は無限にひろがって居らずブラックホールに囲まれてても観測上はおんなじ結果になっちゃう
ID: AYfAK+BP.net
ブラックホールの穴は光が脱出出来ず無限に落ちていくんだろ
なら宇宙の果ても光はこちら側に戻って来れず無限に向こうへ突き進むのでは
ID: KwTCbG4Z.net
>>126これ見るとやっぱり宇宙はブラックホールから出来てて外側はみんなブラックホールになってるんじゃないかねえ
129 :名無しのひみつ2021/10/16(土) 20:02:18ID: UlsKJcfN.net
>120
夢かどうかは物理学者にはどうでもいいんだよ。哲学者には重要かもしれないが。
物理学者にとって重要なのは「夢」がどのような法則に従っているのか解き明かすことだ。
131 :名無しのひみつ2021/10/16(土) 20:08:12ID: I7rOrL0t.net
それ以前は物質がなかったか物質が仮にあったとしても
今の物質とは無縁のもの。情報は物質の状態と共に存在
しているものだから。それ以前の情報はほぼ消去済みなのだよ。

あたかもバルクイレーサーで消された磁気テープから
情報を消されるまえの情報を読み出そうとするようなもので、
虚しいことだ。

もちろん、それ以前の可能なシナリオをいろいろと描く
ことは出来るかもしれないが、いずれも想像の域を
越えないだろう。なぜならばどんな可能性でも描いておいて、
それが失われて残っていないのですといえばそれで通る
のだとしたら、それはもはや科学ではなくて神学・信仰
の領域でしかない。
132 :名無しのひみつ2021/10/16(土) 20:38:51ID: 6X1EaGTu.net
無限というからややこしくなる
時間の概念がない停止状態が無であって
それが延々続いたあとビッグバンで時は動き出す
ID: ix9HE4KK.net
時間の概念がない停止状態って
概念のあるなしは知的生命体が存在するかどうか
という事かな?
概念という言葉の定義が曖昧だな
ID: 1azDAuJX.net
ブラックホールの中は時間が止まってるらしいよ
だったらブラックホールよりはるかに大きな質量が集まってた
ビッグバンの付近でも時間は止まってたのでは?
138 :名無しのひみつ2021/10/16(土) 21:21:11ID: BGoz/Z8U.net
136.137だけど
時というのは自動的に刻まれていくイメージ
時が停止している状態をイメージしようと思っても
どうしてもイメージ出来ない

光速度に到達して時が停止する、的な?
141 :名無しのひみつ2021/10/16(土) 21:52:58ID: lX5VhOOm.net
ビックバン以前の
膨大な物質エネルギー・時空は存在したのか?
142 :名無しのひみつ2021/10/16(土) 21:53:25ID: ahULae9N.net
無という状態が無かったって事なのかもね
世界はよくわからない何かで満たされてるの
145 :名無しのひみつ2021/10/16(土) 22:37:16ID: BGoz/Z8U.net
ビッグバン前は空間もない無の状態で時は止まっている
ビッグバンと同時に時が流れ始める
こんな感じ?

普段三次元空間で時は流れているので
時が止まっている状態がどうしてもイメージ出来ない
146 :名無しのひみつ2021/10/16(土) 22:47:36ID: lX5VhOOm.net
ビッグバン前は空間もエネルギーも物質もない無の状態で時は止まっている
148 :名無しのひみつ2021/10/16(土) 22:54:25ID: AYfAK+BP.net
有と無を繰り返す波動の状態から有だけの世界が生まれた
が、有と無を繰り返す波動の状態とは変化や動きがあるということで時間が止まってるとは言えないのでは
波動の状態も完全なる無とも言えない
150 :名無しのひみつ2021/10/16(土) 23:05:57ID: /FNGnQTc.net
何にもなかったのに、なんでビッグバンが起きたのか分からない
自然科学系の話は好きなんだが、どうもこの経緯が納得いかねえ
空間も時間もない、無だったんだろう?
ID: Tcg7T9pH.net
今も宇宙空間で素粒子が生まれたり消えたりしている
ビッグバンでは、全てのそれが一点で起きた
152 :名無しのひみつ2021/10/16(土) 23:32:32ID: 1azDAuJX.net
ビッグバンはなんでたったの一点で起きたんだろうね
時間も空間もエネルギーもない完全な無から有が発生できるなら
今の、いや未来に渡っての全宇宙空間全域にビッグバンが起きてもよさそうなもんだが
153 :名無しのひみつ2021/10/17(日) 00:05:54ID: jMmuk3rr.net
始まりも終わりもない。
ミクロとマクロは無限に相互循環している。
137億年前のビッグバンはそんな無限の循環過程の一事象に過ぎない。
これでどうだ。宇宙のすべてを記述したぞw
154 :名無しのひみつ2021/10/17(日) 00:37:28ID: jMmuk3rr.net
当たり前だが人間は3次元しか認識できない。
1次元(点や線)2次元の(面)も概念や数式としては理解するが
本当の点や線や面は認識できないし見ることもできない。
目で見て認識してる点・線・面らしきものは見えてる以上体積が
ある3次元の物体でしかない。
156 :名無しのひみつ2021/10/17(日) 02:54:37ID: s3mqzCS9.net
宇宙は無から発生したって訳わからん
エネルギー保存の大原則はどう説明するんだ
ID: DjAbnWkn.net
物理学の法則が成り立たない状態
特異点とかなんとか物理学者は言うけど
要するにまだ科学者も全然分かってないんだよな
無の状態とか時間が止まっているというのも
科学者が想像で言っている段階だと思う
157 :名無しのひみつ2021/10/17(日) 03:57:15ID: SrMEKndo.net
スカートめくりってのはパンツを見たくてやるわけではなく
めくられた時の女の反応を見たくてやるもんだ
見るという行為、見えるという認識
これは観測という情報処理のプロセスだ
視点によって異なる世界が展開されている
この事実をどう解釈するかだけだ
今の人類のレベルを超えた観測がありえないといえないカギリ
われわれは限られた視点で見ているだけなのだと結論づけざるを得ない
160 :名無しのひみつ2021/10/17(日) 08:17:20ID: /j2EtCgx.net
前宇宙がブロックホールのように1点に飲み込まれて
1点に集中したら、相転移を起こして爆発したと考えるのが常識的だと思うが

でそのような宇宙が∞箇所存在する
163 :名無しのひみつ2021/10/17(日) 09:20:34ID: GRLGM1Dg.net
ちょうど三体読んでたら初めの方にビックバン理論が覆されるかも知れないって話があったな
特異点を想定するから神も想定してしまう
彼もビックバン理論を教えて無ければ殺されることも無かっただろう
164 :名無しのひみつ2021/10/17(日) 09:50:11ID: gmlT8kg+.net
特異点なんて実在するわけないんだから空間に最小単位があるとすると特異点が除去可能というのはもっともらしい
まあ宇宙が有限有界ならそもそも特異点なんてはなから不要なんだろうけど
ID: KwTCbG4Z.net
>>164
理研がそんな発表してたな
新たな宇宙はそのブラックホールが相転移起こしてると思う
観測者の私達から見たら無限の未来の話になるから分からないけど
168 :名無しのひみつ2021/10/17(日) 10:43:40ID: mt7+VVot.net
ブラックホールに何も特別な要素はないよ
ただの重たい星というだけ

そして重力は空間にしか作用しない
ID: 0O8ZDNhO.net
その天体からの脱出速度が光速度を超える
それがブラックホール
物凄い重力で光も脱出出来ない
ただの重たい星ではないでしょう
172 :名無しのひみつ2021/10/17(日) 11:41:54ID: VUjmbEZ8.net
物質は最小単位のプランク定数以下になると他の物質と相互作用出来ないから
認識することも出来ないし存在していないのと同じだが消滅した訳でもない。
それと同じで宇宙が最小単位以下まで小さかった頃なら空間の存在がそもそも不確定なので
時間も過去から未来に一方的に流れるものではなく
量子的な不確定な存在にしかならない。

という理解でいいのかね。
175 :名無しのひみつ2021/10/17(日) 12:24:00ID: cQlqNwC4.net
最小の値がある、と、連続値はとれない、は違うから注意が必要。

物質に原子という最小単位があることは前者、量子系のエネルギー固有値は後者。
個人的には時間、空間が前者とは思えない。
177 :名無しのひみつ2021/10/17(日) 13:06:58ID: FsbJTZ1b.net
宇宙空間は果てだと思っても実は果てなどなく
その先がずっと続いている無限だと思ってるけど、
無限ではなく有限だというなら果ては数百億光年どころではなく那由多光年、または無量大数光年とかじゃないかな
ID: tMrdRuXU.net
>>177
宇宙はとんでもない巨大空間
そんなとんでもない巨大空間がなぜ存在するのか?
もしかしたら果てもない無限大の空間かも知れない
つーか無限大の空間て何?
人智を超えてるわー
ID: a2aSarQ3.net
>>177
観測可能な領域より外がある事は判ってるみたいだな
ただ無限かどうかは判らないだろ
知ってたら教えて欲しいんだけど、他の人達の話だけど果てが無いと言われている場合には必ずと言って良いほどざっくりした解釈で理屈が伴わないんだよね
本来は単純な観測誤差を考える場合に用いる「曲率」なんて言葉使って果てが無い理由にしてるのが殆どだけど単純な宇宙の形を論じているに過ぎないからな
そりゃいびつな球状に拡がる空間の曲率は重力の影響含めて考えたら平らになって無限遠に拡がる「事が出来る」だろうさと
曲率根拠にする解説は本当に短絡的過ぎるよね
ID: 4ivgwrX1.net
どこにも書いてないのに何がいいんだよ、アホウ。

> 何をほざいてるっていうのか指摘出来ないんだから
何をどう学べばこんな馬鹿なこと↓ほざけるんだ。

「本来は単純な観測誤差を考える場合に用いる「曲率」なんて言葉」
180 :名無しのひみつ2021/10/17(日) 13:28:22ID: gwAe7G5e.net
>>1
そんなことはないと思うが
この宇宙が始まる前にも別の宇宙が多次元から生まれてる可能性はある
それこそこの宇宙が観測不可能なくらいの大きさがあって、その宇宙が数を数えるのさえ難しいくらい存在してるかも
その前ももっと前も。
始まりは誰にもわからないが始まりはあると言った状態なんじゃね
ID: tMrdRuXU.net
仮に宇宙の始まりがあったとする
何を合図に始まるのか?
仮に神というものが存在したとして
その神が「えいっ!」と合図して始まったのか?
逆に神なんて存在しないとして
その場合何をきっかけに宇宙が始まったというのか?
何もかも全てがもう謎過ぎるんだよ
181 :名無しのひみつ2021/10/17(日) 13:36:04ID: 7h1dAdKq.net
ゼロ除算は実は簡単でした:0で割る事は、割らないことです:

再生核研究所声明637(2021.9.22): 何故数学界は駄目か ー 数学界の進化のために


我々はイギリスから、ゼロ除算算法の国際雑誌創刊を進めている
182 :よっちゃん2021/10/17(日) 13:36:24ID: 7h1dAdKq.net
中国の研究チームが達成した「量子超越性」が意味すること
スパコンで20億年以上の計算を3分強で


凄いですね:0除算はできるでしょうか:
195 :名無しのひみつ2021/10/17(日) 15:15:34ID: jMmuk3rr.net
地球や太陽系を含む現在我々がいるマクロ宇宙は上の階層では素粒子
でしかない。逆に我々がミクロを追及してくと素粒子に行きつくが
これは下の階層でのマクロ宇宙となる。
このように宇宙は無数の階層から成っておりビッグバンはミクロから
マクロに転移するきっかけでこれも無数に起こっている。
要はミクロもマクロもなく全ては無限に続く循環なのである。
Dラン大文系卒のシナリオだがこれで全ての説明がつくだろw
ID: FsbJTZ1b.net
>>195
あり得る
というかどうやっても証明出来ない領域は
考えたらもの全て正解にして良いと思うわ笑
196 :名無しのひみつ2021/10/17(日) 15:16:43ID: YLCMIAPG.net
素粒子レベルの物質は量子論的に言えば確率でしか存在出来ない。
宇宙が量子レベルにまで小さくなった時、時空間の存在もまた確率的になる
そしてこの確率はゼロになることは決してないからそういう意味では無限の過去から存在したといえる。
ゼノンのパラドックスみたいなものかな。
飛んでいる矢も移動する空間そのものが極限まで縮小してしまえば止まっているのと同じ。
203 :名無しのひみつ2021/10/17(日) 15:30:33ID: 7mCf1Al2.net
釈迦の「悟り」というものが本当に有るのなら、それは「存在」に対する答えになるのかしら、、
207 :名無しのひみつ2021/10/17(日) 15:35:35ID: tMrdRuXU.net
こんな広大なる宇宙がなぜ誕生したのか?
誕生したのではなく無限の過去から存在するというなら
なぜ無限の過去から存在するのか?
宇宙の存在意味は?
今後またアインシュタイン級の大天才が現れれば
その答えを発見するのであろうか?
ID: hIK6LBxf.net
俺たち世代にはわからんだろうね
100世代先なら少し理解し出してるかもね
214 :名無しのひみつ2021/10/17(日) 16:09:01ID: jMmuk3rr.net
もはや定説化したビッグバンモデルってのも怪しいもんだよ。
高温高密度の一点(火の玉)から現在のマクロ宇宙が始まったなら
それはその時点でもう「無」ではなく「有」でしょ。要は宇宙は「無」では
なく限りなく微小な「有」から始まったんだろw
「無」という語は軽々しく使うべきじゃないね。ビッグバンをドラマチック
に世間に訴えたかったせいかも知れんがね。

あと膨張宇宙や宇宙背景放射に見られる等方性って奴もビッグバンの絶対的
根拠ってほどのもんなんかね怪しいもんだ。
216 :名無しのひみつ2021/10/17(日) 16:25:14ID: nV+tG9FV.net
メン・イン・ブラックのラストシーンみたいにビー玉じやないの?
217 :名無しのひみつ2021/10/17(日) 16:46:12ID: 56lG45W7.net
神なんて居ない

人間が集団としてまとまり、他者他国を否定し
害するために必要だったから作っただけ

アメリカなんて戦争するときには必ず神の名前を出すぞw

神が(存在したとしても)アメリカに神罰の代行権を渡したはずもないのだがなw
ID: a2aSarQ3.net
というか、ビッグバン以前は辿れない事は無かったから考えてみたって仮説は昔からある宇宙史関連説のどこにもはいってるんだよなぁ

>>217
それ言ったらアメリカだけじゃなくてキリスト教やその他の宗教が価値観に根付く国全部そうじゃん
キリスト教って見方によっては「選ばれた民族ってのは神を信じる万人の事でもあるんだよ」って教えのはずだったんだけどな
それが一部の西欧的な価値観によってより選民的なものに変わってしまった
存在しているはずの神は倫理の神として受け入れられなかった結果だな
219 :名無しのひみつ2021/10/17(日) 16:54:13ID: HhJsLIHt.net
時間という概念に惑わされるから何でも始まりがあると錯覚してしまうんだよな
暗黒の粒子やガスだけのプラットフォームは元から有ったのがあたり前なんだと思えば何にも不思議は無い
無からは何も生まれないのだからスタートは「有」だ
ID: a2aSarQ3.net
元からあったとしてもなぜあるのかが不自然だろ
時間て概念に囚われてるんじゃなくて、世界の成り立ちはなんなんだって疑問からは外れてはいない
その有はなぜ有なのかって仕組みへの言及だよ
220 :名無しのひみつ2021/10/17(日) 17:03:48ID: HhJsLIHt.net
膨張なんてものはプラットフォームである宇宙の中のなんらかの膜や境目を観測してしまっていた場合意味が無い
宇宙の外も結局は宇宙(新しい名前が必要)って場合膨張にさほど意味は無い
222 :名無しのひみつ2021/10/17(日) 17:20:49ID: 56lG45W7.net
日本語読めんのかw

誰が「神の威厳を背景にして」なんて書いたかね?

どうせ無条件でアメリカ信じてるようなアホなんだろうけどw
みっともないウスラバカだよなw 中卒w
224 :名無しのひみつ2021/10/17(日) 17:25:08ID: jMmuk3rr.net
宇宙論にスケール無限の仮説を追加したらどうなの。要は最小も最大もないと
いうことよ。このマクロ宇宙は無限の階層化されており我々が存在するこのマク
ロ宇宙でさえ無数に階層化された宇宙の一つでしかないと。。
近現代の宇宙理論の重力や光速にスケール無限って発想を加えたら新たな地平に
辿りつけないか?
238 :名無しのひみつ2021/10/17(日) 18:25:02ID: HhJsLIHt.net
話が面白く無いなあ
ビビって無いで安価ぐらい付けて来たらいいのに
ID: a2aSarQ3.net
ビビって?反論も出来ないアホが言う事かよ
中身が無くてホントつまらねえなぁお前

という言葉も返ってきちゃうよそんなんじゃ
240 :名無しのひみつ2021/10/17(日) 18:30:07ID: gS6arVHy.net
0×0=1 0×1=1 0×2=2
0÷0=1 1÷0=1 2÷0=2
かけ算を今まで間違えてたさらに1=2はアンサイクロペディアで証明してくれた人がいる
これでブラックホール無限問題が解決
245 :名無しのひみつ2021/10/17(日) 18:53:06ID: a2aSarQ3.net
俺もマイクロ波背景放射関連で態度が悪かったから謝るが
場合によっては強力な反発心を生む流れかも知れんけど、具体的に考えられたものに対してはやっぱり具体的な内容が欲しいんだよ
無じゃなくて有ならつまり有の根源から探らないといけないだろ
やっぱフラクタル構造説はそこら辺がおかしいという結論になるわ
ID: HhJsLIHt.net
読み返したけどは面白いじゃん
マイクロ波背景放射ってのは宇宙の外もまた宇宙なら膨張しててもあんまり意味無くね?
俺の理解力が足りないのかもしれんが
249 :名無しのひみつ2021/10/17(日) 19:13:22ID: aPWks3L8.net
観測可能な領域が140光年程度で現状そこは膨張によって450光年程度になっている目算。それ以上はインフレーション理論が正しいと仮定して宇宙に含まれる物質が平坦な密度であることが観測されることから類推すると観測可能な領域は宇宙の極一部であると考えるのが妥当

迄だよな納得出来るのは
あとは言ったもの勝ちだな
260 :名無しのひみつ2021/10/17(日) 20:16:06ID: 1lNq+rpr.net
空間はずっとあるだろ
ID: ayCn04AF.net
空間が膨張しているのが本当なら時間をさかのぼればどこかで空間が無くなってしまう
無限の昔から空間があるなら膨張しているという観測結果も間違っているということだ
270 :名無しのひみつ2021/10/17(日) 21:41:22ID: oCLXMvrE.net
全てが有限の地球に住んでるから
無限小や無限大という概念にはかなりの抵抗があるんだろうな
277 :名無しのひみつ2021/10/17(日) 22:28:44ID: jMmuk3rr.net
膨張宇宙論により現在の宇宙のキャパは半径464億光年くらいあるというが、
もしそうだとして観測技術が向上して例えば150億光年ぐらい先の銀河が発見
されたりしたらどうすんのよ?ビッグバン前、誕生前の姿が見えちゃったこと
になるぞw
283 :名無しのひみつ2021/10/18(月) 03:00:12ID: IlAn7TzF.net
宇宙は風船の中みたいなもんだよ
宇宙の端までいってそれ以上進もうとするとさらに力が必要になるからそれまでの物理法則が通用しない
端を進もうとしても実際は横に向かってる
そんな感じ
ID: 3zViCsHw.net
それ自分で見てきたのか?
テキトーな事を言うなやカスww
286 :名無しのひみつ2021/10/18(月) 09:45:04ID: Gs+8Yk/m.net
10年ほど前に、ニュートンで、超弦理論とかの宇宙論特集した時に、
日本人の研究者で今の宇宙はビッグバンとビッグクランチを繰り返した
二十何回目かの宇宙だ(回数特定していた)と言う説を唱えている人の
記事があった事を思い出した。
292 :名無しのひみつ2021/10/18(月) 10:24:05ID: eiGc4WBj.net
まるで自分がこの目で見てきたみたいな話するのが流行ってるのか?
このスレwww
ID: 0Gs29lo9.net
そういえば伊能忠敬もメチャクチャ正確な日本地図作ったから目に見えないものをしっかり見た事になるな

それどころかビッグバン直後なんかは密度が高過ぎて光は動けなかったんだよね
あと別な観測限界はプランク長がある
因果集合論自体は早計というか、方向性を決定付けた論理、理論として優秀だけどやっぱ結論の範囲が広くてざっくりしたもんだよなぁ
どちらにも可能性があるって言うなら、あくまでも俯瞰した結果論だけど考える前と謎は変わらないよな
ちんぽ!
298 :名無しのひみつ2021/10/18(月) 11:17:21ID: dCZHlkd0.net
エラトステネスもキッチリ測量して計算した

口から出まかせはあきませんよダンナwww
300 :名無しのひみつ2021/10/18(月) 11:28:11ID: 0Gs29lo9.net
エラトステネスと伊能忠敬はちゃんと測量して得られたってのは誰もが知ってる事だから威張る事じゃ無いですよ
反例として出したのに日本語が通じていないのか立場すり替えようとしてて草
302 :名無しのひみつ2021/10/18(月) 11:40:40ID: Np80rzOf.net
伊能忠敬は緯度経度による歪みも計算してた?
ID: 0Gs29lo9.net
経緯度の考慮は別な天文観測によって行われているから、計算に使ったかどうかと言えば誤差を無くすために使われた「可能性はある」
まぁ無いとも言えるんだろうけど
結果的に日本列島の大きさでは経度とかは割とあまり影響しなかったらしいね
極僅かな誤差は経緯度の考慮をし忘れたからとも言われるけど、計算に使った経線のグリッド無視すればかなり正確なんだと
305 :よっちゃん2021/10/18(月) 12:14:38ID: KaGqPwS8.net
再生核研究所声明325(2016.10.14) ゼロ除算の状況について ー 研究・教育活動への参加を求めて
アリストテレス以来、あるいは西暦628年インドにおけるゼロの記録と、算術の確立以来、
またアインシュタインの人生最大の懸案の問題とされてきた、ゼロで割る問題 ゼロ除算は、
本質的に新しい局面を迎え、数学における初歩的な部分の欠落が明瞭になってきた。
ここ70年を越えても教科書や学術書における数学の初歩的な部分の期待される変更は 
かつて無かった事である。ユークリッドの考えた空間と解析幾何学などで述べられる我々
の空間は実は違っていた。いわゆる非ユークリッド空間とも違う空間が現れた。
不思議な飛び、ワープ現象が起きている世界である。ゼロと無限の不思議な関係を述べている。
これが我々の空間であると考えられる。


312 :名無しのひみつ2021/10/19(火) 22:25:06ID: wTVqIzUP.net
宇宙は最初、時間が前にも後ろにも流れていた状態だった
しかし何らかのきっかけで、虚数時間が実数時間のみになった

つまり、最初は時間にも対称性があったけど、途中から対称性がなくなり、一方向にしか流れなくなった


時間発展という概念が出現してから、空間も広がるようになった
最初は10次元時空だったけど、回転対称性の破れで、”3次元方向だけ”が膨張
313 :名無しのひみつ2021/10/19(火) 22:25:58ID: wTVqIzUP.net
高次元時空(バルク)が元々あって、そこから3次元のブレーンだけが成長した


しかしその中には、物理定数の条件が整わず、物資が生成されなかったり、ブレーン自体が安定しないものもあった。

で、そのバルクの中には「情報構造、数学の言葉」が存在していて、
そこにはあらゆるカラビヤウ多様体が存在する。
その幾何構造が、素粒子のパラメータを確定させる。
323 :名無しのひみつ2021/10/20(水) 18:41:30ID: DA9qOzfP.net
今いるこの宇宙の真理
始まりは無かったし、命の生き死ににも無関心だし、ハゲる奴はハゲる
333 :名無しのひみつ2021/10/22(金) 07:23:32ID: 2ME6mOiS.net
ブラックホール状態で最小になってただけじゃないか?
338 :名無しのひみつ2021/10/23(土) 10:28:52ID: xu83bs1D.net
量子力学で説明される時間の逆行(ミクロ世界)が成立するには4次元が必要で
4次元目は時間のパラメータであり、相対論でも空間が曲がり時空間として4次元としている

そもそも時間が始まり終わりというのは3次元での思想であり、4次元世界が完全な0の
働きでなく希にでも働くとすれば始まりと終わりという概念は粒子が時間という
束縛に従うという思考が愚かな思考だと気が付くはず。
時間など空間のベクトルの1つでしかないってこと。
341 :名無しのひみつ2021/10/23(土) 10:53:39ID: P2yPzl+r.net
過去ってどうやって判断、判定するの
ID: PH5ulZv3.net
ビッグバン以前の過去は
みんな単なる空想で喋ってるからな
真に受けるなよww
348 :名無しのひみつ2021/10/24(日) 07:53:27ID: IB25azqA.net
村上ショージ主演?
351 :名無しのひみつ2021/10/24(日) 08:21:58ID: LLdEDxTe.net
次の瞬間に情報を保持しなきゃいけないというのを、人間が時間解釈における暗黙ルールにしてるから時間の矢が出来てる
その先入観を取っ払えば時間はかなり自由な方向に流れることができる
354 :名無しのひみつ2021/10/24(日) 08:38:19ID: yBjmBXfF.net
スレタイで過去が数量的に無限個存在するのかと思ったら時間的無限な過去に1個存在するのかい。JARO呼ぶぞ。
360 :名無しのひみつ2021/10/24(日) 22:13:32ID: FkS31PgZ.net
宇宙に始まりはない。過去は無限に遡れる。
かしら。
365 :名無しのひみつ2021/10/25(月) 05:31:28ID: gXSjaAMj.net
例えばブラックホール
事象の地平面の直径が数百億kmあるとか言われてるけどこちらから見た場合であって
ブラックホール自体は時空を歪めてるだけなんよな
宇宙の外側と区別つかん
ID: +KxxdsrV.net
ブラックホールにも大型もあれば小型もあるから
直径が何キロとか一概に言えない
374 :名無しのひみつ2021/10/25(月) 21:23:08ID: 2cQSJOUl.net
宇宙が膨張してる時点で無限じゃない
377 :名無しのひみつ2021/10/26(火) 08:29:18ID: mA7zUqWM.net
ブラックホールが新宇宙になると仮定するとこちら側では無限に物質を吸い取ってるけど同時に新宇宙では無限に膨張してるように思える
多分もう1次元足した人(5次元人になるか)が見渡せばこちらの旧宇宙と新宇宙がループしてるように見えるような気はするんだよね
383 :名無しのひみつ2021/11/06(土) 15:08:53ID: tqO1BN8B.net
仏教の基本的考え方からすると、無から有は生まれない。とすると、有とは何か、無とは何か。
宇宙が四次元空間だとすると、時間が無ければ宇宙は無い。
もっと言えば、時間軸上の0の時点で、宇宙は有るのか無いのか。
もっと言えば、実数に幅が有るのか無いのか。幅が無いものをいくら繋げても長さは生じないはず。これは、現代数学の数学基礎論、集合論に問題があり、そのためにパラドックスが生じているのである。
点が有るのか無いのか。それが問題だ。
無限に小さい長さと言うものは、その定義のゆえに、存在しないものである。どこまで行っても常に動いている=時間概念というメタな次元を前提とし、必要としている。つまり、動いているものは存在しない。存在とは静止である。
つまり、最小の長さが無ければ全ての長さも生じないということだ。
区体論におけるアトムが必要とされているのだ。
386 :名無しのひみつ2021/11/06(土) 19:02:28ID: q5K0Ven5.net
宗教講座はすまんが他所でやってくれ
ID: O9o3hVA6.net
区体論は宗教ではない。
ZFC集合論に取って代わる完全性と無矛盾性が証明済みのいい事ずくめの数学基礎理論である。
392 :名無しのひみつ2021/11/09(火) 00:19:27ID: fhtZjMOU.net
前からM理論でそう言ってなかったっけ?
395 :名無しのひみつ2021/11/12(金) 21:42:56ID: eEnRYbuf.net
"存在"には始まりも終わりもない。
401 :名無しのひみつ2022/01/12(水) 23:06:44ID: HMYBWucj.net
中学生ころから時間の始まりと終わり、宇宙の果てがどうなってるかと考えると
気持ちが悪くなって怖い。物理学を専攻する人は偉いとおもう。
私は考えるだけでいや、恐怖感しかない。理解できないからだと思うけど。
402 :名無しのひみつ2022/01/13(木) 08:28:09ID: HIjoJb/H.net
つまり宇宙はポリゴングラフィックの世界ではなくドットマトリックスの世界だと(ボクセルスペース)
だから物体は1ドット以上の距離に近づくことはできずブラックホールやビッグバンの特異点は存在しない

引用元:https://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1634263552/l1000