【超能力】超能力と霊能力の違いを議論してみないか? 【霊能力】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/08/19(火) 15:42:58ID: mk8TIIY7.net
透視、千里眼、サイコメトリー=霊視
気功=ヒーリング
スプーン曲げ、空中浮揚=ポルターガイスト
予知、予言=霊視、霊聴


同じだろ?
ID: 5BV81WGc.net

霊能力のなかでも物質を通して具現化するものを超能力といいます
ID: uNGZr6M3.net

トポロジック・フォトニック・フラクタル素幽子(超紐を構成する何かを支える超微細な何か)の
存在を仮定すれば問題は全て解決します、つまり全ての超心理・超自然現象の全ては霊魂
の存在によって説明可能です。(証明は不可)
2 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/08/20(水) 17:19:52ID: wteB5mFc.net
テレパシー=霊聴
5 :ハチ公2008/09/08(月) 05:50:19ID: U0RtCct3.net
ポルターガイストには
あってた事がありますよ。

自分の腰から下(下半身)が宙に浮いてビビりました。

幽界の低い所からの干渉に振り回されてた時代ですね。

こんな低次元で喜んでる人は本当にどうしようもなく終わってますね。

こういうヤバイ現象からは逃げて正解です。

変な瞑想とかもやめた方がいいです。
ID: kY1z3Pvm.net
多くの人がそれらの存在を信じていないようなので書く事にした。
摩訶不思議なチカラは存在します。マジで。
それが霊力なのか超能力なのか解らないけど30年ほど前に経験した。

(敏感な人に悪影響があるので詳しくは書かないけど)
冗談半分で念じると、物が上下に動いた。
しかもその念のチカラ加減でその動きに変化があった。
勿論俺はマジックなんて出来ないし、
他、数人の前での出来事で目撃者もいるので
個人の脳の暴走でもない。
後で色々と科学的に考えてみたが理解できず、
恐らく現段階の科学では証明出来ないだろう。
その後は怖くなって、そのチカラは封印しているけど、
あれは一体何だったのかと今も思ってる。
なのでの気持ちが良く解る。

現科学で証明出来る事って、きっと限られた範囲なのだろう。
摩訶不思議な事は間違いなく確実に存在します。

以上。
6 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/09/10(水) 17:30:19ID: 4prjcp77.net
俗に言う、霊現象全部あったよ。
でも、そんな事どーでもいい(・∀・)

それより気功の操り方を教えてたも
7 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/09/10(水) 18:59:26ID: EYqGEYpm.net
霊的な覚醒なしで使う霊能力が、超能力なんじゃないかなぁ。
ID: 4prjcp77.net

なるほど、言葉が違うだけで中身は同じって事ね
9 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/09/11(木) 04:46:57ID: 5yBWY7Du.net
霊能力 ⊆ 超能力
こうじゃないのか?
パワーソースを霊に限定するなら霊能力。
パワーソースが超常なら全部が超能力だろう?
11 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/09/14(日) 07:02:00ID: 6mOXXtdO.net
超能力は自ら発するタイプの力で
霊能力は周りの何かの力を借りて発現する力…だと思ってたんだが…
12 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/09/14(日) 22:56:48ID: lH6Oi4B5.net
問題は人間は霊的なバックグラウンドなしに
超能力を獲得できるのか?って点だろ
14 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/10/04(土) 20:44:42ID: M2JsJ57n.net
霊的なバックグラウンドがあるとしても
そこから「超常」の力を得ようとするなら
自身にも(少なくとも)「アンテナ」は
必要でしょ。
15 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/10/16(木) 00:21:31ID: Aps8yQ+Z.net
【正解】
不思議だと思われる現象を起こす全ての総称を超能力。

その中でも、霊の力に限定した能力を霊能力と言う。
17 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/10/16(木) 14:25:05ID: Z7taM8Vk.net
肉体などの物霊の力を使ったものが超能力
エーテル体以上の力を使えば霊能力
18 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/10/16(木) 23:32:26ID: Rbgggkgx.net
霊能力と超能力って、垣根って有るものなのかな?
 
19 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/10/17(金) 15:09:09ID: YSOxtoX+.net
超能力なんてねーだろ
全ては起こるべくして起こる
人が起こしたのならそれはその人の能力
自然が起こしたのなら自然の能力

霊能と言えばサチ(幸)とかな。海幸、山幸のあれ
サチは獲物を獲ることが出来る、という霊能
九州?の猟師はサチを込めた弾(シャチ弾)は回収して何度も使うんだって
要するに暗示とか願かけとか、呪と呼ばれるもんだな
シャチ弾が外れたら不吉だとか言って勝手に怯えるんだろうな

超能力のほうは、例えば未来予知、当然そんな(超)能力は無い
昔の偉い奴(予言者)が予言外したら責任とって死ぬからな
言霊とか言って滅多に口を開かないし。軽口で死んじゃたまらん
当たったら霊能の力でOK、外れたら霊能の力で死ぬ。 という霊能

結論として超能は無い、霊能は無いとか有るとか言う話では無いということ
霊能商品?とかもインチキなイメージがあるが効果が出たなら霊能
効果が無かったからインチキ!とか騒ぐ人がいるだけ
でも売る側も悪質だからそうなるんだろうな。呪い返しってやつ
本当の霊能は効果が無いなら効果が現れるまで繰り返すもんだろう
しつこいがインチキとか無いとか有るとかいうのじゃないのが霊能
いわゆるオカルト(秘されたもの)だな
20 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/10/17(金) 15:14:45ID: YSOxtoX+.net
あとこんなスレが出来るのは霊能のほうがインチキ霊能だからだろう
超能力板で超能力は無いとか言ってしまってちょっとアレだが
有りえないモノとインチキ霊能なら何が違うの?という疑問が出てもおかしくない
この場合は、「何も違わない」
21 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/10/19(日) 10:01:20ID: utCu37Dr.net
肉体を通じて発現する霊能力を神通力とか超能力と呼ぶのです
肉体に依存せずに発現する超能力を霊能力とか透視力と呼ぶのです
22 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/10/25(土) 10:02:21ID: jNvHtDgX.net
↑1 霊の力を借りて超常現象を起こすのが霊能力、自分の念だけで超常現象を起こすのが超能力なんじゃない?
23 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/10/25(土) 12:34:52ID: Q0LtCfMe.net
自分の念を 霊によってあれするので、
どっち道一緒だす
24 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/10/29(水) 13:45:01ID: b4FGzufU.net
昔からスーパーナチュラルなエネルギー源を指して 霊っちゅうとったのです。

 さいこぱわあはすなわち七尺八寸なのです じゃないや、

 サイコパワー=霊能力なのれす
25 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/11/02(日) 18:57:32ID: E7F3NmXk.net
昨日オーラの泉でスタジオのセットが霊能力で勝手に動いてたぞ
28 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/11/03(月) 08:01:09ID: 5BV81WGc.net
>>1
霊能力のなかでも物質を通して具現化するものを超能力といいます
29 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/11/03(月) 14:38:44ID: VBK2ql9O.net
予知 予言も物質を通して具現化するわけだあるいは

テレパシーは超能力とは別なわけか
30 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/11/03(月) 17:18:29ID: 5BV81WGc.net
物質に近い周波数で伝わるテレパシーは超能力です
予知や予言はアストラル層からうけとるものですから霊能力です
31 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/11/04(火) 09:35:27ID: SifyyKqi.net
超能力という言い方には、それまで不思議なこと、霊的なこととしていたものを
科学的に捉えてみようという姿勢が顕れている
馬鹿か賢人か、霊能力的なものを科学的に解明しようとしてた人が居た頃に造られた言葉
33 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/11/11(火) 13:17:42ID: jh3nG2nX.net
霊的な神秘作用を経て現れる現象が霊能力
直接的な能力を越えて表れる現象が超能力
科学的な仕組みを経て現れる現象が科学力

3つとも法則の発動や現象にすぎない。

霊能力の場合は、霊を理解するものが修行によって見出せる可能性がある。
霊能力はその経験と修行による成果、そして霊的な感性が重要で、
発動するのに時間がかかったり、不発だったりと不安定である。
霊を扱う為に儀式や道具や、作法などの過程を重要とし、順次霊的な状態へ
人的から霊的へ移行した場合にのみ機能しえる。
この場合の道具は相性であり、道具自体の意味は個人的な目印にすぎない。

超能力は極度の才能だけである。そのため制御が効かないのが超能力。
才能に非常に依存するので、才あるものは自身で才を独自に磨くとかがある。
また瞬間的な不安定な能力でもある。
超能力には霊能力に存在するような技術は存在しないはず。
35 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/11/11(火) 16:21:29ID: k2XmNYZg.net
その括りだと超能力だけ仕組みが善く分からんのよね
てか直接的な能力を超えようがなんだろうが科学だろう
例えばパイロキネシスだかなんだか火が起きればそれは科学だし
霊能は火が起きたかはどうでも良くて目的はその先にある
鬼火なんか燃えているかどうかはどうでも良くてその先の意味が大事なのだ
昔の人より合理的な今の人らはその「燃えている」に着目して「何故?」と考える
仕組みが分かれば科学、解らなければ超能力と言うだけだ
ID: jh3nG2nX.net

分からないからこそ、超能力という。

奇跡なんて、普通にやる人には奇跡でもなんでもない日常。
他人ができないから奇跡に見えるだけだよな。

科学は仮説モデルを元に、多角的な面から反証を繰り返し関係性を明らかにする
ような学問ですよ。反復して再現ができない対象だと物理的に
存在していても科学できません。
ビックバンとかの始まりとか科学できる範囲を越えていますよ、
物理で妄想する詭弁や屁理屈で表す対象として存在するだけです。

人が全てを理解できるなんて思うのは科学万能主義のマヌケ君ぐらい
しかいません、現実ではなく理屈に支配され目の前に起こったことより
論理のほうを優先する病的な人たちですね。
37 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/11/12(水) 12:20:01ID: ktICPkg/.net
だから言ってんジャン
肉体を使う霊能力が超能力だって
具体的にはヨガこそ元祖超能力
呼吸法(アートマ)は夜寝てる間に肉体を改造する
そして霊的具現力を発揮できるようにする
これこそ超能力だ
38 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/11/21(金) 15:47:12ID: yEXOVtGe.net
 つまり霊能力=超能力であると。
39 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/11/21(金) 20:07:30ID: 67xSkuKW.net
無意識が意識を支配すると精神病になる
意識が無意識を支配すると秘儀参入者になる

思考が無意識を支配すると霊能力者になる
感情が無意識を支配するとヒーラーになる
意志が無意識を支配すると超能力者になる
41 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/11/25(火) 16:15:05ID: y2/ih2EB.net
霊能力で起こせる現状もあるけどどうもモヤモヤするので10行ほど喋る
肉体を超能力が使えるように改造するのはいいが
(つまり超能力を人間が本来使えるはずの能力に制限がかけられたモノ、等と仮定して)
それで使えるようになった超能力は霊能力ではないだろう
そもそも霊に具現力なんか無い
即物的な現象を起こすのは何時だって現実に存在しているモノだ
霊だのはその切欠(の一種)に過ぎない
別にそんなデムパとかナニカなんて自己暗示とも云えるやり方で能力を開花しなくたって自然に超能力を使えてる人もいるんじゃね?
どうでもいいっちゃあいいんだけど霊能力と超能力を混同しないで欲しい
不思議という点で両者は似ているから紛らわしいけどその本質は全然違う
45 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/12/12(金) 09:28:37ID: VwCOd1hk.net
プラーナやオーラを見ることや
体脱やリモートヴューイングは超能力にすぎん
これらは訓練すれば可能などころか特殊な装置によっても可能だから
それに対して元素聖霊や守護天使などの
霊的エレメンタルを見ることは堂々と霊能力だと思ってかまわないだろう
48 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/12/12(金) 16:41:18ID: IMtoMOqJ.net
ついでに超能力は、シャチの話が出たんでイルカのパルス音でも挙げとくか
あとはコウモリの超音波とか、そういうのが超能力だろう
霊能みたいなあやふやなもんじゃなくて、ちゃんと科学的に説明できる実際的能力

理屈を超えた不思議で巨なる力―なんてのはオカ板でやればいいよ
というかオカルト(霊能)だって一応そういう「力」を発揮するメカニズムはあるんだけど、
そんな冷めちゃうような部分は見ずに、霊的ナントカだの天使だのという概念を弄ぶだけでヘヴン状態!
って奴らも多い。それもオカルトが持つ力なんだからそれもいいんだが、超能力は全然違うだろ
オカルトは言ってみればファンタジーでも構わんけど…超能力と霊能力は何が違うんですか?あほらしいよ
49 :名無しさん@お腹いっぱい。2008/12/19(金) 17:37:36ID: D8GEiezy.net
リモートヴューイングは霊能力ではない
物質を超えた霊的世界を見るわけではないから
ただの超能力でしかない
52 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/01/03(土) 17:08:32ID: sUet+CJF.net
日本語で言うたましい=SOUL=気魄ベースか
いまのところ対応する和語がない霊魂SPIRITが
ベースかじゃないか
前者は近似や類似に左右されるが後者は違う等
両者には細かいが本質的な違いがあるしな
後者には量的的な成長がないか価値が低いし、
ある程度成長すると他者からの価値…まぃぃゃ
54 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/01/13(火) 10:13:23ID: vi16vqnY.net
精神は肉体より上位にあり、肉体と対比させるなら霊体とも呼ばれる
肉体と霊に内包されている魂は個々人を決定付ける俺ら自身
霊能は精神をどうこうするもの
精神が影響を受ければ魂や下位の肉体も反応を起す
これが精々の「それ以上」の力だが、ただ其れだけに過ぎん
まあ解釈の違いなのかな
超能力は肉体的(物質的)なもんだな
結果は似てる
60 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/02(月) 00:17:24ID: X8Cq5EkH.net
場を読み、空気を読み。結果を当てて、結果になるように補正する。
相手の心理を巧みに利用し、地の理を受け、場の関係に染まり流れに乗る。
つまり状況を0から作り出すのではなく、状況において最適な秩序を見出し
それを補正して結果に結ぶ小細工をする。
それをみた人はなんだ、そんな小細工のタネがあるじゃん。とか思う。
タネはあるさ、物理法則を破るなんて不可能。
そのタネが計れない、そして見えないからこそ、魔術や超能力となる。
互いの関係において、未知なる手法、つまり動的に生じる偶然の秩序は
たまたまそこにあるだけで、それを見抜けるかがこの技の発動条件となる。
術は作り上げるものではないのだよ。作れれば科学である。反証でき
客観的に説明できる。動的に生まれるものはその場の運でできるので説明
などできない。故に突如くるものを利用する力は部外者からみてタネが分かれば
詐欺的なトリックにみえるが、タネが見えなければ魔術や超能力にしかみえない。
61 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/02(月) 00:22:34ID: X8Cq5EkH.net
霊能力も同じ。見えない場を読むこと
潜む秩序を読めること、感じること
それが現象へつながる原理を読み取ること。
これは未然という原理であり、まだ起こらない何かである。
それは霊のように原理の可能性が漂い、その未来が曖昧に存在する
何故って、まだ起きていない可能性だから曖昧なのは当然である。
その曖昧な存在を理解し、曖昧を現実に予知したり予言したり、
現象へつながる何かの秩序を名前づけたりする。
これは実際に存在するものではなく、存在に近いもので
存在していない何かであり、何かなど見えるわけない。
そして原理しえるものでもない、それが見える人が霊能力という
力や超能力、そして魔法などで得られるオカルトの力というもの
潜んだ力は、無限の可能性があるが、その秩序たるものは、可能性は
限られている。そのもののマクロ的な性質を知らないものが
限られた結果は未然に分かるわけがない。
それを読み解くものが能力者として発動するにすぎないわけだ。
62 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/02(月) 00:25:35ID: X8Cq5EkH.net
すべては人の心を騙す詐欺やトリックのようなもの、
自然にそれを生む力がある能力者がすごいだけだ。

人の心のトリックは幻想や、錯覚でしかない。
この世に物理現象を超えて働く仕組みなどないのだから。
勝手に勘違いするから、詐欺だって?たしかに間違いやすいことを
して勘違いしやすいことを潜ましたのは術者であるが、
意味としてやったのを証明できなければ、それは騙されたほうが負け。
トリックが見抜けないほうがマヌケ。
魔が抜けているということさ
63 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/02(月) 00:32:13ID: X8Cq5EkH.net
ファイヤーボールって?
単に火を扱う技が得意な奇術師にすぎない。火炎瓶を投げれば
それはファイヤーボールでしかない。
火薬を詰めた手榴弾は上級魔法にあたる、
知らない奴は単に、すげー超能力とか異世界の力とか、魔法とか
大きく勘違いするだけにすぎない。

魔法の類は、環境に合わせたじょうきょうを作り出し、人の心の錯覚に
なるような死角の盲点で見えない何かをするからこそ心理的に有利になる
だけにすぎない。
戦略における布石にすぎないわけだ。どんなにすごい力や早さがあっても
その技術で動きが優れていても、心理の盲点を突けば簡単に騙される。
それが戦略の基本だ。嘘、ハッタリ、ブラフ。そんなものが扱えない正直な
相手に何かをするといえば、単純に線形予測して反応する。
その行動をすることに誘導されたのも知らずにだ。
65 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/02(月) 10:43:42ID: wnC1bD+o.net
ほとんど読んでないがなかなかまともなこと言ってね?
タネがあるものが科学で無いとはよくわからんが

霊能力は手品(詐欺)を使う場合もあるな
演出と云うのか、対象に望む印象を与えるためには有効だから
超能力もその範疇にあると言ってるみたいだが
そういう認識ならそれはそれでいいんじゃないかと
実際超能力と謳ってるのの殆どはインチキだから
あとは自然現象が偶然それっぽく見えたか
俺はタネのないモノについては今のところ否定的だが
タネのある霊能力に対しての、半ば架空の概念としてタネのない超能力というものを定義している
何しろタネが無いってことは理屈が無いってことだからな
そんなものを安易に信じる馬鹿は頭がおかしい
否定派と言うが頭っから不思議パワーを肯定してないと語っちゃいけないのか?認識の違いだろ
ID: Ios/ag7/.net

無学だなぁ。科学とは論理と理論を元に知識を確定する
学問の類であって、必須条件として反証ができる客観性が必要なのよ。

つまりタネがあっても、それは反証できないタネであれば、科学ではないの。
何故なら誰もそのタネを反証できないから。もうすこしだったね
勉強してこようね。
71 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/09(月) 10:51:39ID: +6r8esN6.net
それもまた解釈の違いかな
反証できないもんにタネなんか無い
タネがあるのに反証できないのは「不思議だ!」で思考停止してる馬鹿だけだよ
あとなんか煽られるようなことしたなら謝っとくがはっきり言って不快だよ
ID: ufLcbibR.net

いいことを教えてあげよう。
>反証できないもんにタネなんか無い
反証できないものにタネはある。何故なら
それを客観的に行う技術がないからだ。技術がないのに反証なんで
できるわけないだろ、人が計測機より高精度で物事を測定する能力
など、日本人の職人の話とか聞いたこともないのか?
タネはあるが、それを説明できないことなど、そんなことは沢山ある。
法則はあっても、その法則がどのように機能しているか、どのような結果を
出しかまったく予測もつかないものは捨てるほどある。
君は何も見ていない。
多体問題など良い例だろ、数学的には元の原理はあるから特定の法則に
従うものであるが、それのモデルを特定はできない。
君はなにもかにも、特定の計りで計れると思い込んでいる、
それは現代が生んだ近似を丸める作業を、近似を一致と同じだと
主張していのと同じだ。
君は種があることを考えようともしない思考停止してる馬鹿だけだよ
あとなんか煽られるようなことしたなら謝っとくがはっきり言って不快だよ
75 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/11(水) 03:03:11ID: i5JoAMqZ.net
どれもこれも抽象的概念でしかない
ただ、人間が勝手に定義付けをしているだけ
あらゆる定義や固定概念に捕らわれず起きている現実のみが真実
超能力も霊能力も定義の主観はそれぞれ
自己がその能力があると言えばある事になる
つまり、枠にこだわる必要も価値も無い
ID: 4gs9qA/A.net

抽象的な高次の観念を操れないのは、この板では低脳の類なんだけど。
その辺を自覚してみたら?

>ただ、人間が勝手に定義付けをしているだけ
君の主観にすぎない。
枠にとらわれているから抽象的に見えたり、枠にこだわっているように
思えたりする。それも主観にすぎない。
君は自分の主観から抜け出すことができていない。
まあ論理的な思考では主体から観測するという思考で学ぶから
そこから飛び出せるのは少ない人になるけどな。
ここは科学板ではないわな。
79 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/12(木) 02:39:14ID: PIa15STB.net
霊能力は霊魂を媒体として感じてしまうこと。

超能力は、人間の体内にある不可思議かつ人智を越えた能力のこと。

よって守護霊などの媒体または霊体反応を関知し脳内でイメージされ具現化して自分のビジョンに投影されてしまうというのが霊能力
81 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/15(日) 17:04:52ID: EbYBNEWO.net
超能力=物質的マジック

霊能力=心理的マジック?
82 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/16(月) 22:56:07ID: i1Z7XV4H.net
逆だよ。

●超能力=心理的マジック
心理的な錯覚や誤解でなるもの、火事場の馬鹿力も超能力。
手品師や詐欺師や奇術師が超能力だといってスプーンを曲げるとか
壁をすり抜けるもの。予知したといって、用意した現実を見せる
または確実に起きることを前もって、予言するもの。

●霊能力=物理現象マジック
霊は高次元の存在で実在している、
文字、図形、記号をベースにする、高次の存在を操り現象と結びつける技術で
コンピュータソフトウエアのようなものから、世の中に思想として頒布する
風評やイメージ戦略のような情報技術を扱う類。
霊的な現象や存在(情報とか自然淘汰的に発生するもの)を技術をもって
誘導したり、確定する技術。
科学とは違う。結果を先に特定して、途中の現象を自己組織化(科学原理)を
利用して原理と現象の仕組みを後から構築するタイプ。
この方法は物理的なモデルでも反証して、仕組みが動的にランダムに発生
するということを反証可能である。この動的にできるから後からできる
動的に発生する仕組みの部分は科学では説明ができないだけ。
83 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/17(火) 01:11:58ID: 4tR68Ro4.net
↑こういう意味のわからない事で納得させるのが心理的マジック?
ID: FSdvKfTu.net

高次の現象とは、底辺の原理に従属している上位の機能によって実現する
模様のようなもの。
それはパズルの組み立ての素材が鉄でもプラスティックでも木片でも石でも
なんでもパズルをする形になれば、なりえるってこと。
オセロゲームの石の素材に従属しているが、素材は無関係にゲームは成立する

この前提をもとに、コンピュータソフトウエアはメモリ上に存在する模様に
すぎないが、ゲームやOS、アプリケーションなどとして市販として売られている。
これは記録媒体に従属しているが、ソフトウエアは物質として実在している
のではなく、情報としての模様として実在しているだけ。
つまり媒体や動作する原理とは無関係な領域、それはコンピュータという原理
があればどんな原理の上に実装されても同じということ。

このようなものが高次の存在であり、高次の存在は小説やアニメのように仮想的
な幻想創作物であるが、現実世界へとリンクし、影響を与えている。
君が理解できていないのは、こういう高次の類の原理も分かっていない
ということ。自己組織化の原理は科学的に説明できるが、そこで出来上がった
模様的な後天的な仕組みは、科学では特定できない領域にある。
それは偶然の原理を利用してたまたまそこにあったからという理由だけで
存在し、その関係でたまたま組みあがったという話でしかないのね。
偶然できるようなデタラメでも、それは機能する秩序となりえる。
高次的な現象を理解できないものが、それについて受け付けないのも真理。
高次なソフトウエアも普通の人には理解できないもの事実。
84 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/17(火) 09:51:21ID: 4TeRnTWw.net
霊は高次元の存在で実在している

これを勢いだけでスルーさせようとするところなんか正に霊能の手口
騙すのが霊能(心理的)、その結果が超能…に見える(物理的)
見せ掛けじゃない超能力ってのは俺らの普段の能力の延長にあるんじゃないかな
能力の程度によって信憑性(実在するのか)とか「これ超能力かぁ?」とかあるだろうけど、それは捉え方の問題で
例えばテトリスの達人の動画なんか見てると俺には超能力使ってるようにしか思えない
ID: FSdvKfTu.net

>例えばテトリスの達人の動画なんか見てると俺には超能力使ってるようにしか思えない
それは超脳力。能力ではなく「脳」の力でしょう。
人は機械で測れない直角原器など作れる。最新鋭の測定器が測定できない
領域を人が計れる。これを超脳力といわずになんと呼ぼう。
ほかにも精密な曲面レンズなど機械では作れず、職人さんが作る以外に
方法はない。人が感じる感という原理は、機械的な仕組みより優れている
とうい話だよな。
人が定義するのではない、自然の摂理に従う真の法則、これに従わない
原理など存在しない、もし人が定義した物理法則が矛盾する答えがあるなら
それは人が計測誤差で錯覚した法則を間違えて定義してしまっただけ。
どんな超能力も霊能力も自然の摂理に従う真の法則には必ず従う。
これを超えることはできない、物理法則と異なるなら、それは物理法則が
未熟な定義故に過剰解釈され科学万能主義の価値観が生む誤解や錯覚にすぎない。
物理法則は未熟な人類が定義した狭い客観性の論理にすぎないからだ。
90 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/19(木) 23:38:48ID: gPBv48Tk.net
オーラの泉を見て、ナッチに思考盗聴機がついていないと思いました。
心が綺麗だから霊の声が聞こえるんだと思いました。
思考盗聴機のサイトが本当ならナッチのすべてが観察されているかも知れないと心配しました。
93 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/20(金) 10:21:25ID: JqD6/vqS.net
その通りだけど霊能はあるとかないとかを言うもんじゃないよ
普遍的に人間の中に潜在しているから太古から人が騙され続けている
霊能は騙すからくりがあるから、当然論理的に考えればネタはばれる
でもネタがわかってるから騙されないってわけでもない。お化け屋敷とかね
超能力は元々霊能力を科学的に捉えようとして使われた言葉じゃ無いっけな
上手く言えないけど、鬼火から霊能力は魂を見出すけど超能力は燃焼という事実を見出す
原理を理屈っぽく説明するから、霊能力よりフィクションで使われる場合の説得力があるね
95 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/20(金) 19:03:15ID: J51F+5Fy.net
脳に記憶が宿る
これ間違いなんじゃないかって最近思う
97 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/03/09(月) 18:01:15ID: kbJl+e/D.net
超常的な現象(実際・架空を問わない)に対する
理屈付けのスタイルの違いかな。
おとぎ話的であるほどイメージが湧いて良いという
人もいれば学問的でないと気が済まない人もいる。
98 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/03/10(火) 09:57:46ID: qJxNAU+D.net
霊能力は相手にイメージを湧かせるもんだけど
超能力は理屈付けとかじゃなくて実際の力の発現
実際に起きたことそのものが超能力だよ
人間にとって不可解だからって実際に在るんだから人を納得させる必要は無い、それは科学とか電波に任せとけばいい
「実際にはねーよ、単に理屈付けの一つに超能力が使われるだけ」ってのもわかるんだけど
それって言葉を変えただけで、結局霊能力じゃないかといつも思う
霊能力はそれ自体は何も起さない、起させるのが霊能力
学問的な理屈付けだろうと人の気を済ませるというそれは霊能力の範疇
今の時代、御伽噺は終わりさ、理屈っぽい方が有効(イメージ湧かせられる)だと思ったら
霊能者は遠慮なく使えばいいと思うよ、カウンセリングなんかくっ付けてる豚もいるね
100 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/03/12(木) 01:16:04ID: LSGvJRRb.net
超能力とか霊能力を否定している人が、
自分で霊体験とか超能力の体験したら、どうなるのかな?
ID: Gvcaydzi.net

UFO見たのに否定する人には体験など無力だろ
問題は体験ではなく認識にあると思われ
101 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/03/12(木) 15:16:57ID: JjXmegpD.net
否定してるとか自他が言う奴は大した根拠も無く否定してる馬鹿だから、鞍替えしたとしても
大した根拠も無く信じてる馬鹿になるだけで、あんまり変わらんと思うよ
本当に信じてる奴、否定してる奴ってのは逆に、同じ価値観を持ってると思う、捉え方が違うだけで
そもそも真に否定してる奴はそういう体験を自分なりに吟味した結果否定するもんだから変わり様も無い
ID: EeuKx0p7.net

面白い。

そうだな、あやふやに信じるなら、よく吟味した上で信じない人の方が人間性が信頼できる。
どんな現象も、信じない人は変な期待もしないし、どんな結果も物理的原因があってのことだと受け止めてくれる。
どんなことがあっても証拠がなかったり証明ができなければ、信じない。そういう人は安心できる好きだなぁ。
104 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/03/22(日) 18:06:59ID: FXgmcXiW.net
超能力=自分で発動する力
霊能力=自分は媒体となってるだけ
ID: vw/pkHE9.net

使い方や使い道が違うだけ
本質は一緒
107 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/03/24(火) 09:04:28ID: KEevo3qh.net
妄想でもいいからもっと具体的に言ってくだあさい!
108 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/03/24(火) 23:03:44ID: lvtpx+kN.net
本質とは、具体性が無いものを言うんじゃないの?
例えば抽象的とか曖昧とか、つかみようが無いものとか。
109 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/03/25(水) 14:51:24ID: AWT19a6H.net
本質の定義のことなんかどうでもいいけど
具体的な内容のレスをしてくれと言ったんだよ
霊能力とはこういうもの、超能力とはこういうもの、だから両者は違う、同じ、とか
本質は同じ、いや違うね、だけじゃ全く不毛なやり取りじゃん
いろんな人の解釈を聞きたいね
ID: ccb6vMir.net

どっちも意識操作だから一緒。
物質界では顕現の仕方が違うから違うように見えるだけ。
112 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/04/02(木) 10:42:24ID: mlGW7cMd.net
霊能力をもった人なら今まで何人も見てきたし、身近なとこにもたくさんいる。
友達の中にも一人くらいいるんじゃない?
能力の強い弱いは別として。

だけど超能力をもった人はみたことない。
まあここで俺がゆう超能力ってのは物体を動かしたり
とか周りの第3者からみて明らかなものだけどね。

ほら霊能力って持ってる本人しか認識できないでしょ。
他人からはそれが本物がどうかはわからない。信じるか信じないかだけ。

だけど超能力ってのは他のだれから見ても本物だと明らかな能力のことだよ。
114 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/04/06(月) 14:56:09ID: avylFkp2.net
めたくそ掻い摘んで言うと、超能力の定義を
「在り得ない能力のこと」か「在り得る能力のこと」かに別けるとして
前者なら霊能力は在り得るのでそこが違います
後者なら実際がどうであろうと客観がスゲェと評価したのが超能力
霊能力はスゲェと思わせる雰囲気のことで、質が違います
これ以上混ぜたら同じになるので、ただ名前だけが違うくなります
115 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/04/12(日) 21:25:05ID: iHkbMESS.net
超能力は第6感で 霊能力はとりついてる幽霊のせい
116 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/04/28(火) 21:25:49ID: vjDLVlfv.net
霊界の原理を使って力を現すのが霊能力。
つまり森羅万象に隠されている原理、本質、真理が自然に生み出す力を
龍を生む如く発現するのが霊能力。
そもそも霊的なものは現実の存在ではない。現実へ影響するものであって
現実ではないことが霊的なもの、これを理解していないのが多い。
例えば夢が現実へ機能するとか、妄想が原因でそれによって何かが達するとか
そいういう情報連鎖のような世界を巡る因果関係の輪廻が満ちるときに機能する
力というもの。

超能力は、人智が理屈や論理の中で力を現す類で、特別なエネルギーとか
科学では発見されていないものとか、誰かの主体的な意識により
何かを影響させ他の物が論理的にどんなことをしても達し得ないことがおきる
それが超能力。客観的な理解では見えないが、それが客観的な検証が不可能
ではなく、将来的に実証&反証、現状では確認が難しい類のもの。
118 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/05/11(月) 20:39:33ID: LYXmEqeN.net
霊能力は秘境的訓練でも反キリスト的機械によっても習得できる
これに対し超能力はまったく異質なものだ
超能力はある条件を満たすと具現化されうる奇跡の力なのだ
それは自我/エゴを根絶したときのみ起こりうる
120 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/05/13(水) 11:05:52ID: EhZNhh7H.net
霊能力はエゴが使用するものであり悪用されうるが
超能力は魂によってエゴが滅却されたとき生じうる奇跡の業である
121 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/05/15(金) 10:12:56ID: clE7NcQ+.net
つまり霊能力は過去のもの、超能力は未来のもの。
124 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/06/12(金) 20:25:53ID: pzBQ/10N.net
霊能力は内面のみで働くのでしょ
超能力は内面の力が外面にでて働くでしょ
ぜんぜん違うよ性質が
ID: R7CciEzP.net

はじめて胸の空く意見を見た気がする
それ以上の事を言っちゃうと唯の妄想語りになっちゃうからな
131 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/08/03(月) 22:49:30ID: +8TpHNHw.net
霊の力だと思ったら霊能力
特に定めてないなら超能力

認識の違いしかない
132 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/08/04(火) 02:23:32ID: W4QcSPgN.net
超能力 → 自意識過剰

霊能力 → 過剰信仰
134 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/08/07(金) 14:51:36ID: iQ8kht03.net
宗教者は霊能者とむしろ近い関係にある
どっちもペテンで人を救済するのが目的で、その上で、宗教にはさらに信仰させるという最終目的がある
ここではペテンと言ったけど、本当に力を持った人(超能力者)が霊能者や宗教者になってももちろん良い
大事なのは霊能力者というのは「特徴」ではなく「職業」であるということ
霊能力とはこいつらが用いるペテンの力なので、宗教者も霊能力を使うけれど霊能力者では無い
この問題を厳密に扱うなら「宗教者」と「霊能者」は区別されるべきだが
昔から坊主が好き放題やってたから紛らわしいのは仕方ない

超能力はペテン無しの力で、その人の「特徴」である
その力を使って何を為すかまでは「超能力者」という言葉には含まれてない
超能力で信者を集めてもいいし、たんに人を救ってもいい。それぞれ、「超能力者の宗教者」「超能力者の霊能力者」になる
つまり「超能力者」と「霊能力者」(ついでに宗教者)は言葉の性質が違うので同列で比べることはできない
「占い師」だの「シャマン」なんかも力を持ってようが持ってまいが役割はこなせるので後者になる
とにかくこれらのオカルト系の単語の中で「超能力」だけは別カテゴリーっていうかオカルトじゃないしな、うん。そんなところ
136 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/08/08(土) 01:44:01ID: KrlWEBV+.net
霊能力は霊の力。使うには霊が必要。また、妖怪が使ったりもする。
超能力は物理的な現象。機械による発生が原理的に可能。
138 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/08/08(土) 23:25:37ID: 1lPckKn8.net
つーかさあ
仮に霊能力やら妖怪とか神とかさあ
ハッキリ言って人より強くてやりたい放題なわけだろ?

こっちから殴ろうにも見えないし、スカるだろうし
だから死んではじめて同じ土俵にたてると思うんだよね

だから死んだらそいつら全員皆殺しにしてやる
そんな一方的な干渉許してたまるか
人は自由であるべきなんだからよ

全部ブチ殺してやったら神隠しなんてものは起きないハズだろ
零章だのポルターガイストだの心霊写真だの憑物だの一切合財撲滅だ
141 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/09/04(金) 09:42:26ID: afosELjh.net
妖怪と幽霊を混同してるのか?
殴ってもスカるとか
三沢さんのエルボーならガチで妖怪退治できるよ
143 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/09/24(木) 16:07:13ID: uNGZr6M3.net
>>1
トポロジック・フォトニック・フラクタル素幽子(超紐を構成する何かを支える超微細な何か)の
存在を仮定すれば問題は全て解決します、つまり全ての超心理・超自然現象の全ては霊魂
の存在によって説明可能です。(証明は不可)
145 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/09/30(水) 00:30:55ID: +aJoY+Nc.net
開けた所しか読んでないけど、漫画みたいに面白い。
死んだ後に、死ぬのは無理だと思う。
波長が合わなければ、干渉されることもないと思うが?
146 :竹下徹2009/10/09(金) 04:09:57ID: EWaHqZsk.net
超能力とは、強く信じる力や想像する力によって生じた、念が具現化して現れたもの。

霊能力は、降霊術を使い、神聖な霊的智徳を得ることのできる能力をいう。

この世界は、主が霊界であり、従が物質である。
霊というのは、精神的なエネルギーで物質世界は神の作り出した霊的エネルギー。
創造力が実体化、具現化したものであるため、本来エネルギーというのは、限りがあるように見えるだけであって、精神エネルギーを具現化する能力があれば、無限に存在することになる。
147 :竹下徹2009/10/09(金) 04:25:52ID: EWaHqZsk.net
雨ごいや呪いといった術には、基本的に超能力、サイコエネルギーに属している。

恋人を失ったショックから一晩で黒髪が白髪になった。。。
という話しを聞いたことがあるだろ?
あの話しは作り話や都市伝説なんかじゃない。

実際に日本には飼い主が亡くなったショックから、黒かった毛が数日で白くなったという犬が実在している。

だけど、この現象は今のところ、科学では解明不可能な現象だ。
じつは、黒く見えている髪の毛はすでに死んでいる細胞であって、頭皮から栄養を送られているから黒い毛色を保っているわけじゃない。


つまり、黒い髪の毛が一晩で白くなるというのは超常現象なんです。
そして、このにこそ、人間や動物の持つサイコエネルギー、信じる力が働いているんです。
148 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/10/09(金) 09:21:12ID: BhQuOvSg.net
雨乞いなんてキレかけた民衆を宥める為の生贄羊だろ
雨が降ればそれでいいし降らなけりゃ責任とってその呪い師が死んで慰めとする
別にどっちでもいい、実際雨が降るかどうかはただの運天
呪いもそれ自体が人に害を起こさせることは無い
毒盛ったり暗殺するとか、対象が天候とは違って物理的にどうにか出来る余地があるし、
呪われているという意識に蝕まれて体調が悪くなったりする場合もある
これは「念が害を与えた」とは言えるが、別に具現化はしてない。衰弱した、という結果は現れるが
霊能力こそ人の迷信だの「気」のせいだのをどうこうするもん
降霊だって結局は思い込みで、霊能の中の一カテゴリーでしかない

どんな現象でも現実に起こった以上そこには必ず納得できる理由があるんだから
神だのなんだの持ち出す前に幾らでも片付け方はあると思うけどな
毛の話も、今のところ科学で解明不可能だと言って
何で超常現象なんて発想に一足飛びに飛躍するんだろう
念が具現化とかどこの漫画だよ。馬鹿だなそいつ
150 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/12/22(火) 17:40:20ID: NfGikzxJ.net
超能力=忍術、霊能力=幻術。
ID: knKYDfsS.net

幻術は忍術の1つだよ。術がつけば、すべて忍術といえる。

忍術ではないとすれば、術として機能しないもの。
存在が故に必然がなりえるものは術ではない。

霊界の力を使うのが霊能力だろ。超能力は能力を超越したもの。
そりゃ能力が無い凡人からすればどちらも似たようなもの。
だが、霊能力は常に能力が機能しえるものではない。
霊的な然に依存しているってこと。超能力は主体となる者が
意思をもって作用する超えた領域の意味として評価される能力
だろう。
霊的な能力とは、曖昧に存在している自然の因果の連鎖を利用し
それを魔法のように感じて操作する力といったほうがいい。
風が吹けば桶屋が儲かるという結果を出すのに等しい。
151 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/12/23(水) 02:40:56ID: oF2sDIhl.net
重なってるものもあるんじゃない?
表現が違うだけで
154 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/12/23(水) 21:02:19ID: wrcSaU/D.net
言い方と見方が違うだけで同じなんじゃね?
157 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/12/24(木) 10:45:51ID: houbTdK7.net
現役NINJAの方ですか?

まあ後段の方について
霊能力は多分に相手の感覚(まあ、霊感か)を利用するもので、
客体がいないと成り立たない
霊能力とは発現する力のことではなく、それを発現させる術のことだから
因果を読んで利用するのはどうなのかな
それだけなら超能力と云えると思う。そいつ自身の力だからね
それで、「自分には不思議な力がある」とか云って他人をだまくらかすなら霊能力になる
超能力は発現する効力そのものを云うから別に相手は要らない
この場合なら、実際に因果を読めないと超能力とは云えないが
読めなくてもペテンによって自分にはそんな力がある、と他者に信じさせたならそれは霊能力になる
158 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/12/26(土) 13:42:17ID: Z01G74d2.net
術というのは技術のこと。忍術は修業をして発案した人の技術を受け継ぐものだろ

霊能力は修行で得られるものではない、生まれ持っての素質か、儀式による
神秘体験により開眼するものであって、書物や形式作法をいくら学んでも
辿り着けないものが霊感を得るもの。霊感を引き出す道具を利用すれば
素質として持っている人の能力を引き出し易くすることはできても
万人がその方法を学び努力をしても利用できるわけではない。

神秘とか不思議が本心から信じられない奴が頭から否定する理解の状況で
霊感など宿らないってこと。それは理解するものではないってこと。
159 :名無しさん@お腹いっぱい。2009/12/26(土) 17:14:25ID: XJeCop5p.net
超能力には忍術と体術があります
忍術は印を組んで発動しますが体術なら呼吸法でしょう
マンガ北斗の拳では呼吸法に加えて
全身で印をつくる「身印」を使って体術的な忍術を使用していました
一方の霊能力は幻術なので瞑想や集中が必要なのです
174 :名無しさん@お腹いっぱい。2010/12/19(日) 21:24:13ID: x3wrh9sC.net
不可視の世界を認識してそれを操作するっていう点では
霊能力も超能力も通じるものがあると思うんだけど。
181 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/05/01(日) 21:21:25ID: tKVR65nw.net
霊能は修業で手に入れられるが、
超能力は身体的なものが原因で手に入る

それとこの場を借りて言うが、
神や仏の力と超能力は全く別物だから同じにしないでくれ
182 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/05/21(土) 20:22:44ID: xhicLadZ.net
霊能力も超能力も修行じゃ手に入らんだろ。
(本人の素質や環境も影響するはずだから修行で能力を高めることができても
 能力自体を取得することは無理だろ)
183 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/05/26(木) 01:43:06ID: clN7Me7C.net
超能力は3つのタイプに別れる
?感情的能力
?肉体的能力
?仕組みがわかる能力
184 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/07/16(土) 11:08:13ID: xoIbdlVw.net
結果は同じでも、そこに至るまでのプロセスが異なるだけだから、
雰囲気が好きなもの選べばいいと思うよ
185 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/05(水) 10:08:36ID: XjBa9Xr2.net
霊能力はメンタル層から発するもので
物質への支配力をもつ念力や瞬間移動があり能動的・覚醒的・ハートチャクラ
超能力はアストラル層のもので
前世や遠隔などの感受的な透視力が代表的で受動的・夢見的・みぞおちチャクラ
186 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/09(日) 05:07:16ID: +gAGmKgq.net
超能力は人間を超えた力全部で
霊能力は魂の力や霊の力を使う超能力のことだろ
魂を使うから霊能力は輪廻転生しても使えることが多い
187 :2011/10/15(土) 04:45:09ID: ZV3POPnS.net
超能力は物理法則を超越した能力で霊能力は霊界を凌駕した能力ですよねー。
188 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/15(土) 21:36:39ID: IDWG9XMO.net
ちがうよ

霊能力というのは霊から物質へ作用する力だから
いわゆるPK能力であり念力や瞬間移動をおこすことができる

いっぽう超能力といえば物質から霊界へ作用する力なので
ESPつまり透視や千里眼などのこと

これほど明快な説明は他にはないよ確実に
192 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/01/19(木) 17:07:39ID: 8hGjVh46.net
使われるチャクラの位置で違いが生じると思う
上位のチャクラでは精神世界と関わるから霊能力が生じるし
下位チャクラでは地上的な超能力が生じる
193 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/01/29(日) 00:16:19ID: fE+BoPAS.net
超能力ってあんま霊魂に干渉するイメージがない
せいぜいESPで感じ取るとかそれぐらい
194 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/01/29(日) 21:07:12ID: 5L+0P/04.net
胸の中央チャクラが目覚めたら
霊界に関する上位三つのチャクラの霊能力と
物質界に関する下位三つのチャクラの超能力が合体する
そのとき神人類が誕生するかもしれない
202 :宇那伎2013/01/21(月) 01:56:55ID: sB+nnJb0.net
エーテル体とかアステラルとかしらん

だが魂には記憶情報があり霊体を通して電気信号で身体に指令情報と
微弱電流を供給している。
203 :宇那伎2013/01/21(月) 01:59:08ID: sB+nnJb0.net
いわゆる神通力とか超能力については鍛える方法は存在する。
それは気功ともう一つのコツがある。

丹田に気を溜めることが第一歩
204 :名無しさん@お腹いっぱい。2013/02/24(日) 12:54:01ID: 52UgSEeO.net
超能力と霊能力は同族なもの

ひとの五感を越えた能力のことをいうことによる
超能力はスプーン曲げ(インチキでないものがあるとするなら)や透視やテレパシーなどがあるが
その要素集合のなかに霊能力がある

ときにテレパシーや透視の能力が霊を介してなすことがあり得るのはその超能力の範疇にあるから

例えば
超能力はアルコールとするなら
霊能力はバーボン(あえてウィスキーの種類を言及した)
のようなもの
206 :名無しさん@お腹いっぱい。2013/06/09(日) 12:22:27ID: lTQEWXgq.net
悪影響って何すか?
207 :名無しさん@お腹いっぱい。2013/06/14(金) 17:54:00ID: 7JE3SZ05.net
霊能力は言ったもん勝ち
本当に視えているかどうかなんて誰にも分らない
なので自称霊感持ちは自称超能力者よりも圧倒的に多く、
中二病患者や構ってちゃん、霊感商法詐欺師などに人気がある能力

超能力は大槻教授のような検証者によって検証可能
手品師が詐称する事もあるが、技術が必要なので詐称する人は多くない
232 :名無しさん@お腹いっぱい。2020/08/22(土) 22:45:17ID: XmwXisk5.net
現実ではありえない二次元でのみ可能な能力その一
予知・預言について

予知・預言は計画であって、超能力でも霊能力でもありません
計画を見たり聞いたりした後に、その通りに動いて計画通りになることもあれば
準備が足りなくて計画通りにならなかったこともあるということです

もし現実で会える機会があるなら自称預言者にこう提案してみてください

今から僕とあなた(預言者)でジャンケンをしましょう
あなたが僕の出す手を予知して勝ってください とね

これ、無理なの解りましたね?

人間には自由意思があるので
預言者の予知で聞いた勝つ手に勝つ手をだせば、預言者が負けるんです
誰でも当たり前にわかる理屈ですね?
234 :名無しさん@お腹いっぱい。2020/08/29(土) 11:26:27ID: 51NNvkqA.net
現実ではありえない二次元でのみ説明可能な霊能力理論 その一
〜〜死後の世界〜〜

【生命】:失ったり消えるものではなく始まり終わるもの
【意識】:死んだら霊界や現世に漂うのではなく同化する

死の概念=詭弁
死の状態=バランスが取れていて動かず成長・進化しない状態

ようするに
世界は『無』という死の状態から生まれて始まって今もまだ途上なので
死後の世界は存在しない
235 :名無しさん@お腹いっぱい。2020/09/08(火) 16:13:31ID: B5nuJhzy.net

243 :名無しさん@お腹いっぱい。2020/09/25(金) 02:47:50ID: LuifIXFu.net
自分の本質に気付き、生き様という理念を残すこと
これが全ての答え

引用元:https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/esp/1219128178/l1000