【歴史】「博物館」という文化財施設を救い地方活性に活かすのだ

1 :すらいむ ★2022/02/06(日) 18:44:17ID: CAP_USER.net
日本人が見過ごす「博物館」という財産を見直し、苦しむ地方の施設を救おう
トニー・ラズロ

<日本には約5700の博物館があるが、地方には経営が苦しい施設も多い。人生を豊かにしてくれる文化施設の価値を、いまいちど見直すべきだ>

 初めて博物館を訪れたのは18歳くらいの時。
 ニューヨークの通称「ザ・メット(The Met)」だった。
 すごい行列があったこと、入館して5分後に「シーッ(静かに)」と博物館員に言われたことが印象に残っている。
 注意されてしまったのは、銅像を見てスケッチをしている画学生らしき人がいたからだ。

(以下略、続きはソースでご確認ください)

newsweekjapan 2022年02月03日(木)18時58分
ID: 25AgsM7x.net

デジタル化してネットで公開を基本にしてそれ以外は保存に特化してくれ
司書や学芸員ちょっと多すぎだわ
ID: w5LvUhz6.net

もっとレプリカを作って陳列したら
それで本物には本物とわかるようにマークをつける
たくさん見ると満足する人が多いのと
レプリカの技術も発達してるだろうから許可を取って作ったら見る人も満足する
あと拡大レプリカとか縮小レプリカでもいい
2 :名無しのひみつ2022/02/06(日) 19:08:29ID: uq2GfAGN.net
なぜ経営が苦しいのか、まずそこを
5 :名無しのひみつ2022/02/06(日) 19:29:13ID: pVFNbz2D.net
地方はエンタメ施設でさえ潰れる
>日本には約5700の博物館があるが、
47まで減らして、集中的に、METぐらいの規模にすれば
6 :名無しのひみつ2022/02/06(日) 19:58:44ID: 25AgsM7x.net
>>1
デジタル化してネットで公開を基本にしてそれ以外は保存に特化してくれ
司書や学芸員ちょっと多すぎだわ
7 :名無しのひみつ2022/02/06(日) 20:03:38ID: eygX+cnP.net
博物館や美術館なんて裕福な国でしか維持運営出来ないし潰れるのはしゃーない
それが今の日本と言う国や
8 :名無しのひみつ2022/02/06(日) 20:04:05ID: 3APAswWY.net
本当にそこまで地方に必要か?
都市に集約したほうがよっぽど効率的
ID: aenyIFuJ.net

一定水準の教育を受けた者にとっては、地元の文化水準が低いのは耐え難い屈辱だぞ。
ID: cQOE/7eD.net

津々浦々にはいらないと思うけど、もっと分散させてほしい。
現状は、東京にしかないものが多すぎる。
9 :名無しのひみつ2022/02/06(日) 20:07:28ID: ooqjcf6g.net
オレの地元の郷土博物館、展示する物がないから近所の小学生が作ったプラモデル展示してた
11 :名無しのひみつ2022/02/06(日) 20:53:15ID: ENBNRgcP.net
何となく作っただけだろ
じゃあ今まで文化教育なんてしたのかと
13 :名無しのひみつ2022/02/06(日) 21:02:14ID: z2k2l3vb.net
可能な限り地方で維持するしかない
この災害多発時代に集約とかアホのすること
14 :名無しのひみつ2022/02/06(日) 21:02:26ID: Nq3WWZZp.net
小泉・竹中路線で日本にも民間の富豪がかなり増えた。
税制優遇策で地方博物館などの施設の運営費をださせればいいだろう。
当然,ある程度の組織統合はやらないとな。
18 :名無しのひみつ2022/02/06(日) 21:24:59ID: m7CPNI+D.net
赤字の施設はどんどん閉鎖してくれ、
日本はこういう無駄が多すぎる
20 :名無しのひみつ2022/02/06(日) 21:31:58ID: U56sO20Z.net
農耕器具とか並べてるだけの博物館は正直潰れても仕方ないと思う
23 :名無しのひみつ2022/02/06(日) 21:55:01ID: rx4RhAz+.net
博物館を貧困救済施設にして、学芸員が福祉士やヘルパーとして
彼らの御世話をする。その美しい姿こそ将来の子どもたちに託す
日本の財産として称揚する。学校もそういう福祉現場を見学すればいい。
こうすれば平日誰も来ないような博物館にも活気が戻る!
24 :名無しのひみつ2022/02/06(日) 22:03:17ID: qrh+wkiT.net
道の駅に併設でいいだろ。
単体で箱物作るからこうなる。
地方の歴史は他には真似できない特徴的な宝物。
もっと一村一品運動みたいにうまくいかさないと。
ID: USAlLUH3.net

実際道の駅併設の博物館有るな
地味に国宝置いてあるねんw
25 :名無しのひみつ2022/02/06(日) 22:03:48ID: 1gZFiaR7.net
コレクションを競売にかけて自治体の財政を救えばいいのに

日本ではコレクターから博物館や図書館に行ったものは原則的に外部に放出されないのでどんどん市場に出回る商品のレヴェルが落ちてくる
コロナになってからどっかの国でこれをやる話が出てたはず
28 :名無しのひみつ2022/02/06(日) 22:23:53ID: E+zHhHHg.net
日本の大衆の知識水準は低いからなぁ…
32 :名無しのひみつ2022/02/06(日) 22:56:07ID: B155yRVK.net
うちの親が定年退職して暇だ暇だ言いながらドライブしてるから美術館博物館でもって薦めても全く行かない
飯だけは各地のいいものに惹かれて行く
つまり食と展示の融合で人を呼ぼう
牛久シャトー…じゃ展示が少ないか
ID: HFdI83ZK.net

今時は地方の美術館でも、レストランが入って食も充実してしてるけどね
33 :名無しのひみつ2022/02/06(日) 22:57:41ID: xwYWWb38.net
地方大のご当地研究を支援すればいい
34 :名無しのひみつ2022/02/06(日) 23:20:24ID: 8mufimvy.net
観光地の博物館・美術館は、経営者が見世物小屋感覚で作ったとしか思えないものがたまにあると思う
35 :名無しのひみつ2022/02/06(日) 23:27:56ID: rJP0taXR.net
どうせ老害に金が流れるだけ
39 :名無しのひみつ2022/02/07(月) 03:54:07ID: Sw9fL0rL.net
最近は少しずつ変化もあるが、博物館内での撮影認めるべきだ
著作権もない昔の古文書や絵図など、どんどん撮影させて拡散すれば
見に来ようという人も増える
撮影禁止にして、本を売ろうというのが多いが、税金で運営している施設なら
せこいというしかない
歴史資料館的なところに多い傾向
42 :名無しのひみつ2022/02/07(月) 08:44:41ID: cuQJPzzn.net
とんでもない田舎に尖りまくったの作った方が東京のど真ん中に無個性なの並べるより生き残れると思う
43 :名無しのひみつ2022/02/07(月) 08:50:03ID: SmcVLclr.net
地方の博物館はとにかくショボいからな
金額は同じなのに展示がショボいし、最近だとコロナを言い訳にしてスペース縮小・展示物削減は当たり前、なのにプライスはそのまま
そりゃ地方は廃れますわって
44 :名無しのひみつ2022/02/07(月) 08:51:12ID: TDlriJq4.net
博物館側も時代に合わせて変化しているのかな
昭和の頃とあまり変わってない気がするが
46 :名無しのひみつ2022/02/07(月) 09:54:16ID: XIyiCJoW.net
問題なのはこういう提言さえ美術品の商用利用だとか言って反対するバカ学芸員しかいないこと
あいつら自分たちが高尚な仕事をしていて下郎な見学者に教えていると勘違いしてるからな
47 :名無しのひみつ2022/02/07(月) 10:07:09ID: tEwpErcm.net
俺もメトロポリタン博物館は行ったことがあるが、本当に素晴らしい
この記事の筆者が言いたいこともよくわかる

だが日本では不可能だ
特に中年の女性を中心として、ディズニー以外のレジャーは基本的にその存在価値を認定されていない
(博物館をレジャーの枠内に入れるべきではないと思うが、今回は家庭や個人単位で参観可能なものとして同一枠で考えさせていただきました)
また、マスコミから映画業界、あらゆる興行に関わる勢力がこの傾向に阿った
日本のこのパラダイムは誰が決めたものでもないが、ディズニーだ、ジブリだ有名俳優だのと、知ってる名前で知ってる顔、知ってる話以外は全て無価値とこき下ろすのが日本人の行動様式
だから、どんなに素晴らしい博物館でも、その価値を認めてもらえない現状は、簡単には変えられない
49 :名無しのひみつ2022/02/07(月) 10:55:32ID: 7TAOSMZF.net
常設展示だけじゃ客の入りは少ないけど、
特別展があると大行列だぞ、地方の美術館博物館
50 :名無しのひみつ2022/02/07(月) 13:47:51ID: Aiw3Jp83.net
5700って多いけど、市内に映画資料館や円空資料館がある。
資料館は博物館としてカウントしてるのかしてないのかどっちだろう?
ID: XIyiCJoW.net

たぶんここが出典だな

2.博物館数,入館者数,学芸員数の推移 | 文化庁
www.bunka.go.jp/seisaku/bijutsukan_hakubutsukan/shinko/suii/

にしても動植物園とか水族館も含むんだな
57 :名無しのひみつ2022/02/08(火) 09:37:18ID: +Zrpqa8q.net
人権反日の巣になってんじゃねえの
図書館みたいにさあ。アイツらこの手の
職に着きたがる性質があるだろ。
59 :名無しのひみつ2022/02/08(火) 10:00:44ID: +Zrpqa8q.net
地方が苦しむのは放漫財政のせいでは。
61 :名無しのひみつ2022/02/08(火) 16:18:45ID: 0jYY4CwA.net
のび太の恐竜として有名になったフタバスズキリュウの化石の全身骨格は
もともと福島県の博物館に展示されていたのに
現在は東京上野の科学博物館で展示されている。
東京は福島にフタバスズキリュウ返せよ!
当時の発見者の鈴木少年は、成仏できなくて今ごろ草葉の陰で泣いているはずだよ。
ID: 9wQ0Ehca.net

まだ存命だぞ!
ID: tb4/x+N1.net

国立科学博物館には随分お世話になりました
サブスク料金やってほしいです
年間5000円くらいでどうでしょうか?
68 :名無しのひみつ2022/02/09(水) 09:24:33ID: bthCDt3c.net
日本にそんな余裕はない
地方議員がリベートか権力誇示のために作ったハコモノなんてみんな潰してしまえ
72 :名無しのひみつ2022/02/09(水) 18:07:59ID: 4CJ6ty8B.net
どうせ「世界的に有名な建築家が設計」して
入れ物だけ立派で収蔵品には予算が回らない
客が継続して入らないから職員は非正規雇用
引き継ぎが不十分で事故が多発
収集家は収蔵品の貸与をためらう
しょうがないから一億円の金塊を展示
76 :732022/02/09(水) 21:19:09ID: a1bUUR5j.net
科博だってあるし、両方使ってた
ID: 4n0xjg9c.net

いつもブラっと行って当日券購入してたので
年間パスポートがあるとは思ってなかったよ
あるならあるで目立つように表示して欲しいわ
まあ自分が気がつかなかっただけかもだがw
82 :名無しのひみつ2022/02/09(水) 22:18:40ID: GcgR8J47.net
流石に多すぎやろと思ったが
人口比でアメリカ、イタリアあたりは日本よりずっと多いのな
やってけてんのかね
83 :名無しのひみつ2022/02/10(木) 11:33:02ID: jBy7ALVW.net
ギリシャやエジプトの博物館に行くと・・・
「これが有名な〇〇〇の像のレプリカです。本物がご覧になりたい方は
大英博物館(or ルーブル美術館,メトロポリタン美術館,スミソニアン博物館)へ
おいでくださいwww」なんて案内人がいるそうな。
ID: PNS33q4A.net

エジプトは希望者をミイラにするサービスをすればいい
古代王朝のファラオと同じ方法でミイラになるなら
結構な外貨稼ぎになるだろう
89 :名無しのひみつ2022/02/15(火) 08:16:44ID: OH84enk4.net
今はWebがあるから、建物を建てて構えなくても、Webで博物館を構築することで
日本中あるいは世界中からアクセスが出来るだろう。海外ですでにやっている
博物館はあるのじゃないかな?
90 :名無しのひみつ2022/02/19(土) 15:10:19ID: atgCmAbw.net
大学の授業や高校の授業に必須科目として資料館を訪れるというのを強制すれば
多少は客が入るかもしれない。でも秘宝館はだめだが。
ID: rqJU5TT5.net

パヨク先生が嬉々として平和資料館だとか
人権資料館をねじ込んでくる
それで旧日本軍の悪口を嫌と言うほど聞かされ
感想文にもそう書かないといけない

また保守の強い地方でも、我が県出身の
政治家の業績を見学に行かされたり
93 :名無しのひみつ2022/04/06(水) 08:14:58ID: w5LvUhz6.net
>>1
もっとレプリカを作って陳列したら
それで本物には本物とわかるようにマークをつける
たくさん見ると満足する人が多いのと
レプリカの技術も発達してるだろうから許可を取って作ったら見る人も満足する
あと拡大レプリカとか縮小レプリカでもいい
95 :名無しのひみつ2022/04/06(水) 21:05:56ID: jYbkjmPp.net
日本の博物館て存在意義すら疑問なショボい所ばかりでな
海外で博物館とか入ると本当にそう思うわ

引用元:https://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1644140657/l1000