【歴史】大半の前方後円墳は「太陽の昇る」方向を向いていると発見→要するにバラバラ

1 :すらいむ ★2022/01/22(土) 13:50:35ID: CAP_USER.net
前方後円墳は「太陽の昇る」方向を向いているとイタリアの研究チームが発見

 日本列島には何百、何千といった墳墓が点在しますが、その中で鍵穴のような形をしたものを「前方後円墳」と呼びます。

 日本の古墳の代表的な形式であり、おもに3世紀中頃から7世紀初めにかけて建造されました。

 一方、周囲への立ち入りが禁止されていることから、あまり研究が進んでいないのも事実です。

 しかしこのほど、ミラノ工科大学(Polytechnic University of Milan・伊)により、新たな事実が判明しました。

 それによると、前方後円墳の大半は、太陽や月が昇る方向に向いていることがわかったのです。

 研究は、1月14日付で学術誌『Remote Sensing』に掲載されています。

(以下略、続きはソースでご確認ください)

ナゾロジー 2022.01.22
ID: uMvuZ+7y.net

百舌鳥古墳群の地図を見てみたが、丸い方であれ四角い方であれ、東の太陽の昇る方を向いているとは思えない。
ID: zEvkGvJv.net

前方後円墳の代表格である仁徳天皇陵ですら東でも西でもない中途半端な方角なんだが
ID: dg2aAUjX.net

データをとってみれば方形の向きが北東〜南西に分布しているのが多いということなのだろうけど、
漠然と分布しているというだけで「太陽や月の上る方向」になっているとまでは言えないのでは?
そもそも月や太陽の上る方向は季節によっても変わるわけだし。

古墳の向きに宗教的な意味があるなら何らかの文献に残っていたりするものだろう。
そうした情報を参照せずに「方角に意味がある」と解釈するのは、思い付きの域を越えない。
歴史学者の査読はなかったのだろう。
ID: CW/yozhu.net

前方後円墳はマナの壺を模した説は考古学の中では異端なの?
ID: EWQQZl1B.net

>一方、周囲への立ち入りが禁止されていることから
近所の古墳群は登り放題だし中の見学もできるのが
太陽の昇る方向?何言ってるんだw
2 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 13:54:06ID: YJl+YpCe.net
円か方か?どっちが向いてるのか書けよ
4 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 14:01:29ID: +BFzQ/U9.net
そんな単純なことが何故今まで分かってなかったんだろう
古代遺跡つったら真っ先に天文との関係を疑うもんかと思ってた
ID: ARyPQlTU.net

前方後円墳は近畿に多いんだけどバラバラな方向なんやで
7 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 14:10:08ID: uMvuZ+7y.net
>>1
百舌鳥古墳群の地図を見てみたが、丸い方であれ四角い方であれ、東の太陽の昇る方を向いているとは思えない。
10 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 14:14:43ID: uMvuZ+7y.net

ところで、大阪の藤井寺から堺にかけては古墳銀座と呼んでもいいほど多数の前方後円墳が存在するが、それぞれの古墳が示す方向はてんでばらばらである。奈良の纏向地域についても同様なのだが、同じ方向を示すペアはひとつとしてないように思える。

だから、やはり古墳の示す方向などに意味はないのだ、という考え方もできるわけだが、僕としてはこのように考えたい。

新しく古墳を築造するにあたっては、既存の古墳が示す方角と同じものを採用してはいけないというルールがあったのではないだろうか。

それは、先祖である大王に対する敬いを意味するものであったかもしれないし、遠慮であったかもしれない。あるいは、死者と同じ方角を忌み嫌う考え方があったということなのかもしれない。
12 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 14:18:23ID: mYUhujZv.net
海外の人にもっと関心もってもらって研究してほしいな
13 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 14:18:33ID: nR/7LFE4.net
大阪にある前方後円墳だけでも方角バラバラだぞ
15 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 14:21:22ID: jFTpIzOe.net
そりゃ測量くらい出来るから幾何学構造物が作れたんだろうしw
ID: 8UAZOiO7.net

ハリウッド映画のように夏至の時だけイベントが発生するとかの類じゃあるまいし。

お日様の上ってくる方角なんて、目で見れば猿にでも分るわ。
技術じゃなくて、信仰・宗教・風俗・習慣の問題じゃね。
18 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 14:25:14ID: kWQ63anO.net
季節によって昇る方向はズレるんですけど
19 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 14:28:58ID: CJ7paXD6.net
>前方後円墳の大半は、太陽や月が昇る方向に向いていることがわかったのです。

大半だってよ
太陽の向き
月の向き
要するにバラバラじゃねーか
20 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 14:39:46ID: oq45i/MR.net
タイムスリップしてやってきた宇宙船ですな。
前方後円墳のなかには、NCC-1701とどこかに書かれているやつがあるかも。
21 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 14:40:21ID: Tf7kcudd.net
韓国でも見つかったけど、日本より時代が新しくて起源を主張できないから埋め戻したって話は右翼のネタなん?
23 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 14:46:35ID: YJl+YpCe.net
何故あの形なのかすら解ってないのだ
32 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 15:08:18ID: HSHaasu3.net
季節によるズレをどう解釈するんだ?
33 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 15:08:39ID: GHCIH2TR.net
ほとんど知識の無い外国人が知ったかをしてるだけだね。研究者ではないだろう。
古市古墳群の地図を見ればたくさんの前方後円墳がそれぞれ勝手な方角を向いていて太陽や月の登方角とは関係がないことが一目でわかる。
36 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 15:12:59ID: vS5CYvI0.net
Googleで何個か見たけど、全部バラバラなんだが
38 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 15:15:33ID: zEvkGvJv.net
>>1
前方後円墳の代表格である仁徳天皇陵ですら東でも西でもない中途半端な方角なんだが
ID: /pY2SW8n.net

発想を逆にするんだ
その時代は日本の東がその方向だったと
つまり古代の日本列島が回転しつつ移動していた証拠なんだよ

ΩΩΩ
39 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 15:15:35ID: wA0OtIXL.net
日本国内に前方後円墳は約5000基もあるけど
それの大半が東を向いてるの、大半とはいい加減だな
イタリアの研究チームは大丈夫か
40 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 15:16:18ID: ABVvLvWB.net
天体が登るとは全てだいたい東(北東〜南東)
古墳の向きはどっちが正方向か不明だからだいたい東に必ず向いている

つまり100%の古墳の正方向または逆方向が概ね東向きってことwwww
そんな当たり前な話されてもwww
41 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 15:17:08ID: zEvkGvJv.net
全ての古墳が向いている方角を全部調べたらある一点を指し示していた!!!



なら胸アツなんだが
42 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 15:17:45ID: 5C5Q5pqQ.net
…太陽の昇る位置って季節によって違うのに
さらに月って…
46 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 15:22:25ID: L0LK6uVs.net
・日の出の方向(春分、秋分、夏至、冬至)
・日の入りの方向(同上)
・伊勢神宮の方向
・出雲大社の方向
・三輪山の方向
・真南、真北

もっともらしい方角がこんだけありゃ、まあどれかに該当するわな
47 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 15:23:00ID: dg2aAUjX.net
>>1
データをとってみれば方形の向きが北東〜南西に分布しているのが多いということなのだろうけど、
漠然と分布しているというだけで「太陽や月の上る方向」になっているとまでは言えないのでは?
そもそも月や太陽の上る方向は季節によっても変わるわけだし。

古墳の向きに宗教的な意味があるなら何らかの文献に残っていたりするものだろう。
そうした情報を参照せずに「方角に意味がある」と解釈するのは、思い付きの域を越えない。
歴史学者の査読はなかったのだろう。
49 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 15:23:56ID: fCtN+gOP.net
大体東南向いてるから
犬のオッポと同じで丸い方は北東なんだろう
だから、太陽が昇って沈んでいくラインってそういう話。
51 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 15:26:43ID: 6XXXu5z5.net
 立ち入り調査に反対しているのは誰なんだ?
 まさか天皇陛下とかが反対しているとは思えないんだけど。
 「先祖の墓だから」とか言ってるらしいけど、2,3百年前のものならともかく
 千五百年も前の建造物で、しかも、街中に広大な面積を占めて国民の文化遺産に
 なっているものを私的な財産のように言うのは誰が考えても異常です。
 何も一般公開しろとは言わないが、せめて専門家の調査くらいさせないと
 そのうちに地震などで内部の遺産が紛失したりしたら、誰が責任を取るんだよ。
 少なくとも、誰が反対しているのか、それを明確にしろよ。
52 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 15:27:56ID: H4xOEHMG.net
>1
その中で鍵穴のような形をしたものを「前方後円墳」と呼びます。

イタリアの研究チーム 知らないんだな。
これは、三種の神器の一つのマヤの壺の形を模したものだわ。
聖書しってるならわかるでしょ!
壺だから、中ほどに突起状の取っ手を模した半円形が左右についてるわ。
仁徳さんは、応神さんの子供だよ。
応神さんは、渡来人に何をしたのか分かれば、答えはでてくる。
感謝とあの世に逝ってからも食い物には困らないようにという願いからだわ。
もっと 研究しろよ 
ID: YJl+YpCe.net

マナの壷な
53 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 15:29:56ID: 7HNR29Bf.net
航空写真で見てもばらばらの方向向いてる
高校生の自由研究みたいなのでは
元の地形に最小限の加工で作りやすいようにやってたって結論だったような
58 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 15:39:03ID: Ori3bTLV.net
飛行機から見える分だけでもバラバラやん
59 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 15:40:04ID: TNaMos1o.net
>>8
仁徳天皇陵ですらほぼ北向きだけど…
60 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 15:40:59ID: weJLgtHp.net
>>48
昔の日本語散文は世界的には無視されてるんだよ
学位のある人物が書いてないし書物を編集してない
日本の文系誌はほとんど「同人誌」扱いでしかないんだ
62 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 15:43:10ID: CW/yozhu.net
>>1
前方後円墳はマナの壺を模した説は考古学の中では異端なの?
ID: YvOGN0cD.net

最近は本気でその考え方を前面に出す人もいるそうだ
故三笠宮殿下が、古代オリエント史専攻で、大戦中に景教の寺院を訪れたのも事実ではあるらしい
シルクロードの影響自体は十分認められるのだし、何かしら、現代の認識を超えるものが当時あっても不思議では無い
ID: YvOGN0cD.net

最近は本気でその考え方を前面に出す人もいるそうだ
故三笠宮殿下が、古代オリエント史専攻で、大戦中に景教の寺院を訪れたのも事実ではあるらしい
シルクロードの影響自体は十分認められるのだし、何かしら、現代の認識を超えるものが当時あっても不思議では無い
63 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 15:44:07ID: 7HNR29Bf.net


元記事の方角分布、ばらつき広すぎじゃね
67 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 15:51:52ID: k/OYB5CC.net
調べると血筋が違っちゃうかもしれないので自国の調査がタブーという
81 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 16:09:22ID: /pY2SW8n.net
だいたい墓ってのは子孫が見栄で作るもんなんだよ
しょうもない突っ張り合いがあったであろうことは想像に難くない
84 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 16:15:59ID: ldoBtQjc.net
一体幾つの古墳を調べたらこういう結論に至るのか?
あと鍵穴の形じゃなくてあれは稲作を象徴する水瓶の形だ。
86 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 16:17:45ID: d1nls07T.net
記事の表を見ても、若干、法則性があるだけでばらばらだな。
それに前方後円墳に通路はねぇ。
丸の部分に埋葬して土をかぶせた形だ。
93 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 16:29:45ID: d1nls07T.net
だいたい「イタリアの研究チームが発見」て、
日本人は前方後円墳が全部同じ方向を向いていたとして、それに気づかんほどバカなのかよ?
97 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 16:41:34ID: 6jcBM43c.net
ウチの地元にあった五色塚古墳は前方部が南の方を向いていて
とても太陽の昇る方向に合わせて作ったようには見えなかったな
ID: PyAe8bvO.net

イタリア人のいつもの「口から出まかせ」だよねコレ。
あいつらコロナが発生したダイプリ号のとき「ヘイ日本人!マスクと手洗いとうがい?キミ達は
19世紀の人間かい?21世紀のEUの防疫を教えてやろうか??」って言ってたし。
99 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 16:46:15ID: d1nls07T.net
>>98
百舌鳥古墳群を見ても、デカい4基が2種類の方向を向いていて、法則性があるようには見えないよなw
100 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 16:46:20ID: RIPVqf9K.net
一説によると我々が見ている方向とは180度逆で「マナの壺」を表している
と言う説がある。
104 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 16:57:13ID: dkQyRtcl.net
バラバラな方角向いている印象だったが
むしろそれが印象的というか
108 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 17:05:13ID: jEyRA5yK.net
多分、測量の方法の問題で
「真東」「真西」を向いてるんだろね

ピラミッドなんかもそうだよ(じゃないと巨大建築物作れねぇ
ID: YvOGN0cD.net

あなたの言うとおり

製造工程上の必然性から、結果的に、真東や横道と関係を持つ形で建造された遺跡はありうる
だが、歴史学者は技術的側面を何も知らず、知っても聞きかじり程度で自分で図面を引いたりはできない
だから、その構造を何でもかんでも自分たちが調べてきた文化や民族様式で解釈し論文化して手柄にしてきた

その意味で、今回のミラノ工科大の発表は、(時代は異なるが捏造事件なんかが野放しの)日本考古学会とは無関係な分析でもあり注目している
ぜひ、神籠石とかその辺の起源不明な遺跡も分析してほしいところです
110 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 17:09:59ID: MVge+twR.net
太陽というのは日本史にはタブー
太陽信仰は新羅由来
大和は新羅勢力圏にあった
111 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 17:10:18ID: OwYvuv5i.net
>>また日本神話では、天照大神から数えて第5代目の子孫に、
>>彦火火出見尊(ひこほほでみのみこと)、すなわち初代天皇である神武天皇がいます。

だな。大元は女神じゃん。あの娘でえーじゃろ
112 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 17:11:39ID: PyAe8bvO.net
前方後円墳をウィキで見たが、玄室は最初は円に置いたりしたが後に方に置いたり
したらしい。だからお祈りをする場も方になったり円になったりしたみたい。
方角も玄室の設置、埴輪の有無もけっこういいかげんだわw
123 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 17:32:40ID: bjKFwc4v.net
キトラ(亀虎)古墳(7世紀末から8世紀始め)の天空図は東アジア最古の天空図。
当然、その辺汚古墳は東南シャーペー分かってるよね。
太陽の登る方向は夏と冬ではまるで違う。
127 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 17:40:32ID: EWQQZl1B.net
>>1
>一方、周囲への立ち入りが禁止されていることから
近所の古墳群は登り放題だし中の見学もできるのが
太陽の昇る方向?何言ってるんだw
128 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 17:44:13ID: SDcnyet9.net
墓の中を見るのは失礼だといいながら
木や草を抜かないのは墓としてどうかと思うわ
134 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 18:01:54ID: hUYHR8MC.net
うちの田舎の家は、南東方向つまり春分の日の太陽が
昇る方向に玄関が向いてるおり、北東方向の近所に
先祖の墓のある寺が建ってるわ(これは風水で云う鬼門封じ)。

また、裏庭に真北に向かう形で祠跡があった。
これはたぶん北極星(日本神話における妙見菩薩)を御神体に
祭る祠だったと思われる。
139 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 18:16:24ID: p2s/slSK.net
日本の住宅の向きも同じでは?
大体、南〜東向き。
140 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 18:21:20ID: dczaKsch.net
国名からして「日本」だしな。
天照大御神にしても太陽信仰は関係するんだろう。
141 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 18:22:49ID: dczaKsch.net
年末のテレビでストーンヘンジは夏至の日の出の方向だとかやっていた。
145 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 18:30:56ID: qDfbMQZO.net
いやいや、方向はバラバラで、
個々の古墳の関連のある方向を指しているようだ と聞いたぞ。
一定の方向なんか指してない。
148 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 18:40:00ID: qDfbMQZO.net
天皇の年齢とされてる数(御歳)を足しあわせて、
古墳a + 古墳b = 古墳c が成り立つ場合、
その古墳は一直線に並んでる
というんだよね。
これは加治木義博さんが発見した。
つまり、天皇の年齢を表すとされる御歳は、
全然 天皇の年齢なんかじゃない ということ。
149 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 18:43:01ID: SSVm6tn7.net
エジプトやインダスやメソポタミアや古代中国や欧州王朝など
世界中の王朝の歴史調査やDNA鑑定が進んでいるのに
自称天皇陵墓の発掘調査どころか周辺に入る事さえ宮内庁が絶対許さない
なんでなん?
ID: qDfbMQZO.net

中国人や朝鮮人が出てくるから、
マズイということだと思うけれども。
だけれども、
倭が半島・大陸を統治していたとする
意見もあり、なんも困らんと思っている人も
少なくない。
ID: qDfbMQZO.net

隠すから、バレるなんて話になるんだよね。
だって、新羅初代王は壱与じゃん。
百済は狗奴国の後進だよ!
ID: WXK+zy4m.net

多分,GHQがほとんど暴いて中身はスミソニアンとか大英博物館に保管されていると思われる。
もっとも,暴いたGIが上官が運び出せといった後のモノはぼこぼこにしたかもしれないけどな。玄室開けたらブラスカートリッジが散乱してましたとかありそう。
ID: PyAe8bvO.net

韓国人、中国人が副葬品を盗んだり、デタラメの学説を唱えるから。
あと気に入らない証拠は破壊するんだよなヤツラ。
164 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 19:13:52ID: wiGQZ7+M.net
>>154
それマジすか?
つうことはなぜか中国大陸文明史から日本の成立がすっぽり抜け落ちてる事になるんだけど
昔は何かと勤勉だったあちらの自衛(滅ぼされた側からは征服とも言う)日記帳からなんで居なくなったのかというと
何かと殆ど日本に逃げてたからだってのか?
第二次大戦は壮大な復讐計画ってか・・・・キモいな
ID: qDfbMQZO.net

あのね、
唐の高宗は天武天皇。
則天武后は 即ち天武の后。で、天智の娘。
170 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 19:24:56ID: SSVm6tn7.net
>>159
日本人は
現存する世界最古の王朝(皇室)であり
天皇の血を受け継いでいる
万世一系の民族だと
右派論客が言っていたけど・・
173 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 19:42:08ID: 8mo9w7Wp.net
>>96
もともとは円のほうに玄室があってそっちが主体であった
実際円部には直接登れないようにしてあって方部軽油で向かうようになってる
ただ、時代下ると方部に埋葬する事例もあるので正直どっちとも決まってないのが正解だろね

またそういう感じで埋葬場所統一されてないんだから、日の出の方向といわれても今一つイミフやなぁと
177 :名無しのひみつ2022/01/22(土) 20:02:18ID: 1LVy/2Of.net
>北條芳隆「ものが語る歴史36 古墳の方位と太陽(同成社)」を読んで(1)


前方後円(方)墳の前方部の向きは後円(方)部の中軸線の向きと同じであり、古墳時代の前期・中期では、前方部が西向きとなる香川地域の前方後円(方)墳を例外として、近畿地方や吉備地域では前方部が南向きとなる古墳が多いが、古墳時代後期には、全国的に前方部が西向きとなる古墳が多くなる。

前方後円(方)墳の埋葬頭位は、弥生時代の方形周溝墓や甕棺墓には見られない北への志向性、つまり「北枕の思想」が明瞭であるが、古墳時代前期の香川地域の前方後円(方)墳の埋葬頭位は「西枕」であった。

 丘陵の尾根上に築造された前方後円(方)墳の前方部は、古墳時代前期の香川地域や信濃の善光寺平の前方後円(方)墳では、大多数が山頂側に向けられているが、近畿地方や吉備地域の前方後円(方)墳では、基本的に尾根の下方側に向けられている。

讃岐地域の前期古墳の埋葬頭位との関係では、「正方位西から南に偏る事例がやや多」く、「このような様相は正方位観測による埋葬施設の軸線決定だった可能性よりも、春分を過ぎた4・5月の日の出一日の入り方位か、秋分を迎える直前の7・8月のそれを示準先に選んだ可能性」がある。

引用元:https://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1642827035/l1000