【オカルト】神社に好かれたかもしれないから聞いてくれ

1 : 本当にあった怖い名無し2018/01/27(土) 13:50:01 ID: 4X6nFUymA
以前、「わかる人が優しく教えるスレ」に書き込んだ者です。
その書き込んだ神社に好かれたかもしれません。

たったら書きます。
2 : 2018/01/27(土) 14:21:24 ID: 4X6nFUymA
たったのでボチボチ書いていきます。


・女
・霊感はたぶん無い
・身長小さい顔普通

事の起こりは昨年9月の終わりごろ。
それまで縁も所縁もなかった神社に突然行きたくなりました。
そこはそれなりに近場にあるけど、地区が違うので一度も行ったことのない神社でした。
たまたま車で神社の前を通ったとき、なんとなく
「ここにいきたい。参らなきゃ」
みたいになりました。

そんな風に感じたことはなかったのでびっくり。
別の神社にも感じた経験無し。
おまけに上記の神社の前を通りかかる度にその衝動は強くなっていきました。わざわざ駐車するにはちょっと不便な場所なので、気にしつつも1週間くらい放置。
ここで、オカ板の「わかる人が優しく教えるスレ」を発見。事の経緯を書きこみました。
結果、一度お参りした方がいい。神社が呼んでいるとの事。
神社が呼んでいる云々を信じるかは置いておいて、まぁ当時ニートで予定もなかったので行ってみることにしました。
3 : 2018/01/27(土) 14:27:38 ID: 4X6nFUymA
当日のお昼。
神社の側に駐車して、石段を登りました。石段は30段くらい。
周りより、石段の道が涼しいのが印象的でした。木で覆われたトトロの道的なものなので、木陰ができていて涼しいのは当たり前です。
石段を登りきると、学校の教室ひとつ分くらいの大きさの小屋が出現。
明らかに本殿ではない。
あれ?と思いつつ、とりあえず二礼二拍手一礼でご挨拶しました。
そこから探検気分で小屋の回りをうろうろ。
小屋の裏手に回ると、神社の本殿発見。
田舎のとても小さい神社です。
どうやら最初の小屋は、お祭りの際に神楽を舞う場所っぽいです。あとは倉庫になっているのか、所々壊れていて中が覗ける箇所がありました。
4 : 2018/01/27(土) 14:32:45 ID: 4X6nFUymA
小屋から本殿へ行き、本殿でまた二礼二拍手一礼。
こんにちは。お参りにきました。と挨拶。

挨拶を終えたらすることも無くなったので、探索。

小屋から左回りに行くと、約半周で神社があったので、次は更に左に進みました。
すると、45度分行ったところで脇道発見。
草が生えていましたが、脇道への入り口に紙垂のついた縄で門的なものがつくってありました。
どうせ来たんだし……と、もったいない精神で頭を下げてから門を潜って奥にいきました。

用事があるので続きは夕方に。
5 : 2018/01/27(土) 17:08:40 ID: 4X6nFUymA
続きです。

少し歩くと分かれ道があり、どちらの道へもまた紙垂と縄の門がありました。
先が見えていた右側の道を選択して進みました。左側の道は山の中に入っていくようだったのでやめました。

右側の道は案の定すぐに終わりました。
ですが、ただ途が途切れていたわけではありません。
ちょっとした(半径15メートルくらい?)円形の広場になっていました。
そして、その広場の一番奥になにかがありました。(私が右の道がすぐおわるとおもったのは、このなにかが見えていたからです)
広場の入り口にも、また紙垂縄の門がありました。
6 : 2018/01/27(土) 17:15:58 ID: 4X6nFUymA
この広場の奥に入るのはなんだか怖くて(心理的なものでしょうが肌寒くなっていました)まず二礼二拍手一礼。
それから自分のケータイをとりだし、カメラを起動してズームし写真を撮りました。
最大限ズームすると、奥にあるものが四角い石のなのがわかりました。長方形で、私の膝まであるかないか、50センチくらいでしょうか。無理矢理のズームだったのでこれ以上石について詳しくはわかりませんでした。
それから加えて、この石の周囲も紙垂縄で囲まれていました。

ちょっとすごいものみつけたのかな?くらいに考えて、写真を撮り終えたらまた挨拶をしてもと来た道を戻りました。
ちなみに写真に変わったものが写っているとかはありません。

最初にみつけた小屋まで来て、あとは入り口(書き忘れましたがきちんと鳥居があります)から、挨拶をして石段へ。
特に変なこともなく帰路につきました。

ただ、私はもう目的などないはずなのに「次いつここにこようかな?」と考えていました。
7 : 2018/01/27(土) 18:31:48 ID: 4X6nFUymA
これ以降、月に2回ほどのペースで神社へ行くようになりました。
神社通いが習慣になったのは初めてです。

何度かいっているうちに、お酒をお供えしてみたり、石段を竹箒ではくなどしていました。完全に「なんかご利益欲しいなぁ」という下心つきでしたが、この頃受けた就活面接には落ちました。
たぶんスレに書き込んだのはこの辺りまでだと思います。

そうこうしているうちに、ふたつきくらい経ちました。
その頃になると、ひとつ変化がありました。
元々自分は夢をまったくみないか、時おり見ても悪夢かの夢見最悪な人です。
それが悪夢をみなくなりました。
夜寝ると、次の日の朝に目が開く。といった具合です。
また、ごく稀に夢を見ても、スライドショーのように一瞬で夢が切り替わっていくのです。
そして、スライドショー式の夢のとき、必ず同じ男性がいるシーンかありました。
8 : 2018/01/27(土) 18:43:05 ID: 4X6nFUymA
とはいっても、男性と話したり関わりを持つことはありません。ただ私の前にシャッシャッと現れては消えるスクリーンの中に、その人がいるだけです。
男の人はいつも立っているだけでした。服は白っぽかったと思います。
いつも一瞬で映像が次にいってしまうので、まじまじ見られませんでした。

夢見がよくなり、夢に男の人が出てくるようになって、また少したった頃、12月になりました。
ここで、私に仕事がみつかりました。
ニート脱却です。
ついでに、1ヶ月の契約だったのが長期にきりかえてもらえました。

今もその職場で働いているのですが、慣れないことも多く、さらに気候が一気に崩れて中々仕事以外の外出をしなくなりました。
神社へいくようになってから初めて、一月丸々神社へ行きませんでした。
すると、今週初めくらいからまた夢見が悪くなりました。
夢に男の人も出てこなくなりました。
9 : 2018/01/27(土) 18:56:17 ID: 4X6nFUymA
あの男の人はやはり夢見に関係するのでしょうか?
神社へいけばまた夢に出てきてくれるようになるのでしょうか?
そもそもあれはだれなのでしょうか?
神社について自分で調べてみましたが、民間信仰ではなく大きな神社の分社である事くらいしかわかりません。
そもそも大きな神社が私になにか用があったわけでも無いでしょうし……。

現在進行形なので落ちもなにもなく申し訳ないです。
ただ、できるだけはやく神社へ行きたいと思っています。

神社へお参りするときには、やはり手土産的なお供えがあったほうがいいでしょうか?
また、オカ板の話をいくつか読んでみて、こういった話は中々見当たらなかったので、なにか近い状況(個人的に神様の嫁になる話は私の体験とは違うと思います。)を知っている方がいらしたら情報がほしいです。
10 : 2018/01/27(土) 21:31:22 ID: 4X6nFUymA
補足
・夢に出てくる男性は、記憶にあるかぎり神社にいくまでみたことがありませんでした。
・男性は白っぽい服を着ていて、髭が生えていた。身体はがっちりしてたはずです。話をしたり、こちらに話しかけてきたりはしません。
・神社は荒れている所ではありません。地域の方が管理していて、年に二回お祭りをしたり、草を刈ったりしています。
・神社の名前などは地図ですぐわかりましたが、脇道奥の石がよくわかりません。
 後日近くまで行ってみましたが、長方形の灰色の石で、上部中心に人工的な窪みがありました。水や砂をいれられそうです。
・広場は↑の石以外にはなにもありません。辺り一面木に覆われています。

長方形の石は何かを奉るか、お祭りに使うものかと思うのですが、この石についても情報がほしいです。図書館にはこの神社を取り上げた本や新聞の記事すらありませんでした。
なにか知っている方がいらしたら宜しくお願い致します。
11 : 本当にあった怖い名無し2020/03/27(金) 13:11:00 ID: VJ6m/c2ao
場所を書かないんじゃ情報の提供は難しいよ
神社に通い続ければ夢に出てくる男の人が何か教えてくれるかもね
とはいえ、2年前のスレか

引用元:https://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1517028601/l1000