日本仏教と地域民俗

1 : 天之御名無主2012/07/05(木) 00:16:54 ID:
立てました。
日本仏教と地域民俗・風習との関わりを多面的に。

五来重、山折哲雄などの話題もどうぞ。
2 : 天之御名無主2012/07/05(木) 00:49:52 ID:
夏の風物詩といえば花火大会だけど、これも盆行事の変化形なんだよな。

盆棚とか盆提灯とか、キュウリ馬とかみんなちゃんとやってるかい? ちなみにウチはさっぱりだ。
3 : 天之御名無主2012/07/05(木) 21:22:24 ID:
お盆に先祖は馬で来て牛で帰るという。
ならばこの世は馬ばかりになり、あの世は牛ばかりになってしまうではないか。
どうせあの世は退屈なのだろうから、来る時には出発を早めて牛で来ればよさそうなものだ。
4 : 天之御名無主2012/09/21(金) 12:30:55 ID:
地獄の釜の開く期間は限られているからな。
おそらく、出発を早める事はできんのだろう。

確かに、この世は馬ばかり、あの世は牛ばかりになりそうだな・・・。
いや、きゅうりとナスで馬と牛ができるくらいだ。
きっと、式神かなにかのように、ドロンと現れ、ドロンと消えてしまうのやもしれん。
5 : 天之御名無主2012/09/28(金) 14:50:44 ID:
地獄の釜の開く期間は限られているという。
ならば、ついつい名残惜しくて出立時間が遅れ、牛の歩みものろいために間に合わなかった
哀れな先祖も多いことだろう。だから時間を読めるように馬にしておけと言ったのだ。
牛で帰るよりもよほど子孫のもとにいられる時間も長いというのに。
6 : 天之御名無主2012/09/29(土) 09:16:42 ID:
帰るところが地獄なら、あえてご先祖には歩みののろい牛を用意して帰着時間に
間に合わせないという配慮も必要になるだろう。
7 : 天之御名無主2012/09/29(土) 21:39:17 ID:
仏教の先祖祭祀行事の多くは神道(仏教伝来以前からの)由来のもの。
8 : 天之御名無主2012/10/03(水) 01:05:32 ID:
柳田いうところの「固有信仰」のことか。
民間信仰から、仏教と道教、陰陽道、修験、記紀神道、皇室神道などの要素を削除すると見えてくるものという。
9 : 天之御名無主2012/10/05(金) 18:02:50 ID:
>>8
それらの要素を削除してしまったら、ほとんど日本文化そのものを否定してることになりゃせんかね?
11 : 天之御名無主2013/03/06(水) 18:45:08 ID:
神道とも仏教ともいいがたい土着の民俗宗教もあるよ
12 : 天之御名無主2013/03/29(金) 08:13:04 ID:
四天王って言っても多聞天だけ毘沙門天と呼ばれたり別格だよな
13 : 天之御名無主2013/04/09(火) 18:28:42 ID:
葬式仏教だな。
14 : 天之御名無主2013/04/21(日) 07:33:57 ID:
※ざこね堂(神戸市長田区臨済宗南禅寺派海泉寺の通称)=乱交のお堂を意味します。
※枕寺・まくらでら=乱交用の枕がお堂に70〜80も積み上げられていた事から、海泉寺の通称となった。

★神戸市長田区の駒ヶ林の臨済宗南禅寺派海泉寺の雑魚寝も妊娠を目的としたる雑魚寝であると思われる事。
神戸市長田区の駒ヶ林のざこねの風習も、
海泉寺の「子安観音」信仰や「乳母が石」信仰から見ても察せられる様に、
快楽を求めるだけの祭りではなく、妊娠を目的としたる雑魚寝が本来の目的かもしれない。
子供は本当の父が分からなくとも、村の子供として神仏から授かったとして育てる、そして
共同体としての村の結束力を高める意義があったとおもわれる。
また近隣の言われなく差別を受けた人々が素人の種貰いとしょうしざこねに参加していたとも言われる。
17 : 天之御名無主2013/12/18(水) 14:09:43 ID:
大陸から仏教が伝来したが、仏教というより道教に仏教のエッセンスが盛り込まれた
ものが伝わったのだ。その道教の世界観が神道と勘違いされてきた。
ここで語られている先祖やお盆、地獄の概念も道教から生まれたものである。
26 : 天之御名無主2016/07/26(火) 02:07:57 ID:
>>9
柳田を読んだことないの?

「固有信仰」を基層として、その上に諸々の文化が積み重なり、
シンクレティズムを成しているのが、日本の文化の実相だよ。
27 : 天之御名無主2016/07/27(水) 20:01:58 ID: 37VlEjKEX
 紀元前の日本には、イスラエルから古代アメリカに移住しマヤ文明などを築いていた民がアメリカから渡来して移住しました。

 その後、紀元前に秦からユダヤ教徒の徐福たちが集団で西日本に渡来してました。
 邪馬台国の文字は、当時の中国人が付けた文字で発音でいえば「ヤマト国」です。
 「ヤ」はヘブル語の「ヤハウェ(エホバ)」の短縮形で「ゥマット」は人民の意味があります。
 したがって「ヤマト」とは「ヤハウェの民」です。

 その後、紀元後の3世紀末、朝鮮半島を経由して、原始キリスト教徒集団が渡来しました。
 初代天皇陛下は、原始キリスト教徒集団の長です。
 日本には、契約の箱、十戒石板、マナの壺、アロンの杖、聖十字架、罪状板、荊の冠などの物証も持ち込まれ、ある目的のために極秘裏に保管されています。

 釈迦はイスラエル人の預言者です。

 イエス・キリストは、仏教の観音菩薩、地蔵菩薩、弥勒菩薩であり、神道の高御産巣日神、豊受大神、天照大神です。

 漢字は、中国から日本に渡来した徐福たちユダヤ教徒が作った文字で、後に日本に渡来したユダヤ教からキリスト教に移行したイスラエル10部族と、エルサレムから10部族に伝道するために東に移動した原始キリスト教徒たちが作りました。
 だからこそ、漢字に聖書の故事が含まれています。

 あなたの知らない驚きの極秘情報があります。

 日本人のルーツと神道、仏教の真実
 

 天照大神の正体
 
34 : 天之御名無主2018/02/10(土) 23:48:15 ID:
日本が近代化に遅れたのは
体制が民衆を心の中まで支配し土俗化させるため
この退廃宗教を隅々まで強要したからだろ
 その根底にあるのは日本式カースト制と
人々の中にある差別意識である
42 : 天之御名無主2018/08/05(日) 11:07:48 ID:
セックス禁止の仏教の基本的な戒律をたくみにスルーして
なかったことにしているのが日本仏教の特色。
43 : 天之御名無主2018/08/05(日) 11:25:48 ID:
ん?むしろセックス禁止って仏教の中でも特殊な日本仏教だけじゃないか?
44 : 天之御名無主2018/08/05(日) 11:42:44 ID:
>>43

なんだその特殊な新説は?
45 : 天之御名無主2018/08/05(日) 12:33:05 ID:
>>43
そうだよ。
でも日本でも立川流とかが昔はあった。
47 : 天之御名無主2018/08/06(月) 07:24:58 ID:
チベット仏教について10年以上個人的に調べている者です。
多くの曼荼羅について見てきましたが、以下のダーキニーのみから構成される曼荼羅の出典をご存知の方はいらっしゃいますか?
上に歓喜仏(セックスしてる)の本初仏、カパーラを持つ大きなダーキニー達と蛇のような生き物が二体(煩悩を表す鳥と蛇でしょうか?)周りを取り囲み、曼荼羅内には女陰を強調したヨガポーズを取るダーキニー達、そして中央にもダーキニー。
秘密集会タントラにある、世尊が女陰に住したとあるような表現のように、勝義の世界の真理を表してる曼荼羅なのでしょうか?
48 : 天之御名無主2018/08/10(金) 20:30:52 ID:
>>45

また学研のネタ本引用か。話にならない。
49 : 天之御名無主2018/08/11(土) 21:10:08 ID:
>>48
立川流がネタwww
勉強し直してこいよ小僧(笑)
50 : 天之御名無主2018/11/25(日) 15:37:53 ID:
103 天之御名無主 sage 2018/11/25(日) 14:34:12.39
ここ人まだいる?

祟りと埋葬方法に関する古い本を知っていたら教えてもらいたい
中山太郎の屍体と民俗が結構眉唾だったから、似たようなことを書いている本があるなら読んで検証したいんだけど
51 : 天之御名無主2018/11/28(水) 20:11:49 ID:
教えてください。
日本の仏教僧侶や仏教徒のみなさんはなぜ世界で仏教国のチベットが不当に
侵略されて,
同じ仏教徒が弾圧されているのを見て見ぬふりを
しているのでしょうか?
それが仏教の教えなのでしょうか?
52 : 天之御名無主2018/11/29(木) 14:50:47 ID:
>>51
そうです。日本仏教ではそういうのに近づくのはご法度です。
汚いものに近づいてはいけないそういうのは仏に任せろ、と耳心地のいいように言ってますがようは、見て見ぬふりをしろといえのが日本仏教の教えではあります。
53 : 学術2018/11/29(木) 21:51:14 ID:
スサノオ狂があるではないか。
54 : 天之御名無主2018/11/29(木) 22:27:15 ID:
スサノオってウンコ投げまくったんでしょ
56 : 天之御名無主2018/11/29(木) 23:56:38 ID:
>>54-55
馬の首&大便投げまくったのが神世界の追放の原因w
57 : 天之御名無主2018/11/30(金) 00:11:37 ID:
馬の首なんだ?
うちにある本には「皮を剥いだ馬」って書いてある

スサノオが暴れて機織りガールズの小屋に穴あいて
ビックリした乙女たちが細長い機織り道具で自分の股関を突いて亡くなった話が一番意味不明だった
58 : 天之御名無主2018/11/30(金) 00:41:08 ID:
天照大神も理屈なく弟は攻めてきたとか言って噛み付いてるし、
国譲りとか耳心地いいような言ってるけど今でいうとこのテロリストだし、イスラム国だし、
問題解決しようとせずに岩に引きこもるし、
信念持って引きこもってるわけじゃないからどんちゃん騒ぎで顔出すし、
もうろくでもないよな天照大神も須佐之男も
59 : 天之御名無主2018/11/30(金) 01:06:13 ID:
でも弟に馬肉とか人糞とか投げられたら泣いて閉じこもるわ
60 : 天之御名無主2018/11/30(金) 01:26:29 ID:
>>57
レイプを遠回しに言ってるのでは?
61 : 天之御名無主2018/11/30(金) 01:45:33 ID:
単に血を途絶えさせたって意味じゃない
子ども産めなくしてしぬって
62 : 天之御名無主2018/11/30(金) 04:34:57 ID:
>>57
ああ、その辺の解釈はいろいろよ
だからそれでも違ってはないと思う
馬そのものだったりの表現もあるし
63 : 天之御名無主2018/11/30(金) 04:37:57 ID:
>>60
なんかそういう蛮行だろうね
汚い不潔な事や、しまいには死人がでる程の乱暴
64 : 天之御名無主2018/11/30(金) 06:23:16 ID:
田んぼ→食糧を奪う
馬→交通手段を奪う
織姫→被服を奪う
65 : 天之御名無主2018/11/30(金) 06:58:53 ID:
>>56
神話時代の抽象にしてもキチガイすぎじゃねえかwww

まあどこの国も神話時代のお話は理解不明どころか意味不明なのばかりだしね
鳥になって逢いに行っただの、牛になってまぐわったとか、自分の垢をコネて門番を作ったり。
66 : 学術2018/11/30(金) 08:35:11 ID:
意味不明理解不明な世界の方がいろんな可能性が在るだろう。神話は常識ではなく
神話は神話で普通の事なんだ。
67 : 天之御名無主2018/11/30(金) 10:12:32 ID:
まあどこの神仏も道徳を学んだ現在人より圧倒的に下の存在だしな。
2ちゃんで毒巻いてる奴らですら神仏よりは真っ当な存在だと思うよ
68 : 天之御名無主2018/11/30(金) 21:06:41 ID:
大便投げたとか、糞もらしながら逃げたとか面白くするために言ったり、皮を剥いだ
馬を投げ込んだとか喩えで言ってるんだろ。
皮を剥いだ馬、即ち勃起して皮の向けた巨大ペニスだろ。それを機織り女達の中に
投げ込んだら女陰を突いて死んだとは並外れた巨根を突っ込まれたので女達は死んだか、
或いはイカサレタw
多分、後者だろう。
そのくらいスサノオの精力は凄かったということでは?
70 : 天之御名無主2018/11/30(金) 22:51:09 ID:
アマテラスを優位に立たせたかっただけで深い意味ないでしょ
天つ国から追い出すための悪行をしたってことにしたかっただけで
71 : 天之御名無主2018/11/30(金) 23:39:38 ID:
>>67
ほんこれ
72 : 天之御名無主2018/11/30(金) 23:40:14 ID:
本来暴れたのは月読で元々は昼と夜がある理由を説明する神話だったという説もある
後の時代にスサノオに入れ替わったので意味不明になったのかもね
74 : 天之御名無主2018/12/01(土) 01:07:32 ID:
>>72
おもしろい説だね
75 : 天之御名無主2018/12/01(土) 04:09:32 ID:
月読の神話が圧倒的に少ないのはスサノオが入れ替わったからとも言う
76 : 天之御名無主2018/12/01(土) 05:16:06 ID:
ツクヨミ空気すぎて好き
77 : 天之御名無主2018/12/01(土) 12:57:55 ID:
月読とスサノオは同じだが、このエピソードの全体は主要食物である穀物の豊穣を祈願する儀式で動物を生贄にした話を喩えたのだと思う。
月読はスサノオの代行であるスサノオの人形や絵が人格化されたものだろう。
古事記と日本書紀の違いで、古事記は儀式にはなるだけ触れずに、事実?を記すことに
より近かったというか、詳細な経過を省いたのでは?
79 : 天之御名無主2018/12/01(土) 16:51:40 ID:
>>78
ウケモチ神が身体中から食物を出したらツクヨミが汚ねえって怒ってウケモチ神を殺したっていう話じゃないの
スサノオも同じ理由で食物を身体中から出してくれる大ケツ姫を殺してる
80 : 天之御名無主2018/12/01(土) 17:07:11 ID:
それは母ちゃんが次郎のこと太郎って呼んじゃう間違いの感覚で
無罪のツクヨミとばっちりなのかと思ってた
82 : 天之御名無主2018/12/02(日) 14:26:06 ID:
>>77
スサノオ系の祭祀でそういう神事が過去にあったってこと?ツクヨミ祀ってる神社でも?よく分からなかった
83 : 天之御名無主2018/12/02(日) 15:30:44 ID:
>>82
それはウケモチが食べ物を吐き出したり、女陰の中に穀物を蔵していたりで、
食物の摂取と排泄を逆にしてることで生と死を逆転させること、つまり死から生への
復活のアナロジーを提示してる。
それによって、月読がスサノオとして生まれ変わり、月読とスサノオが一本化された
ことになる。元々、アマテラスと月読は夫婦だったことが、日本書紀の「月読尊と
一日一夜、隔て離れて住みたまう」で示されてる。
これはアマテラスと弟が姉弟であり夫婦でもあった証拠だが、既に記紀が書かれた当時は
近親結婚を忌む風潮が現れていたという。

メルカートの復活の儀式egersisではメルカートの像が焼かれるが、像を焼くことで
(つまり疑似的に殺し、消滅させて)、復活を誘引するということがある。
スサノオの影武者、つまりイメージとしての月読を消滅させることがスサノオの
確立再生になったのではないか?

>>78
あまり整理がついてないので分かりにくいだろうが。
84 : 天之御名無主2018/12/02(日) 15:37:57 ID:
だからスサノオとツクヨミのことを聞いてるんだけど何故ウケモチが出てくるの

>日本書紀の「月読尊と一日一夜、隔て離れて住みたまう」
昼支配と夜支配なんだから逆の場所で離れて住むのは当たり前だと思うんだけど、それが夫婦ってどういうことなの別居婚なの意味不明
85 : 天之御名無主2018/12/02(日) 15:39:44 ID:
長文の人は思い込みだけで先走って喋ってる感じがする
まともに説明する気がなさそう
86 : 天之御名無主2018/12/02(日) 17:31:17 ID:
大国主の父(先祖)であるスサノオをアマテラスの弟にすることで国津神系の神話と天津神系の神話をつなげる橋渡し役をさせたんだと思う
その際に月読の神話をいくつか奪う結果になったのでは?
87 : 天之御名無主2018/12/02(日) 20:41:45 ID:
月読の話を奪うというより
スサノオやオオクニヌシみたいな出雲系は暗いイメージのある根の国に縁の深い一族だから
あとから日本にやって来た天孫系の人達が本地垂迹みたいな感じで夜を象徴するツクヨミと暗い根の国を好むスサノオを同一視してしまい
高天原におけるツクヨミの話がスサノオの話に変質したってことはないのかなあ
88 : 天之御名無主2018/12/02(日) 21:13:18 ID:
大国主大神に関しては大黒天だというのがなんか気に食わないんだが
正直日本の紙でまともなの大国主大神だけだと思ってるからやなんだよなあ
89 : 天之御名無主2018/12/02(日) 21:24:41 ID:
>>88
死んだら目をかけてくれる神の力で何度も生き返ったり
ご先祖様のに会いに死後の世界に行ったり
あちこちでお姫様のモテたりする少年漫画の主人公みたいな神様だけどなあ
90 : 天之御名無主2018/12/02(日) 21:58:26 ID:
>>89
いや大国主大神は好きなのよ?問題児は大黒天さね
91 : 天之御名無主2018/12/02(日) 23:34:24 ID:
むしろスサノオとツクヨミを習合させようとして失敗した感があるよね

夜、闇、冬、死、寒を象徴とするツクヨミと
人を病気や災害から守るスサノオはどうやっても一致しなかったんだろうね
92 : 天之御名無主2018/12/03(月) 00:58:01 ID:
>>90
音読みすると同じというだけでの習合ですからねえ
93 : 天之御名無主2018/12/03(月) 02:56:49 ID:
>>91
病気や災害から守る?
病気や災害を引き起こす祟り神だから祟らないでくださいって拝み上げるのがスサノオだと思ってたけどな
94 : 天之御名無主2018/12/03(月) 05:16:50 ID:
タカミムスヒ 高天原系/天つ神系
アメノ御中ヌシ (空気)
カミムスヒ 出雲系/国つ神系

アマテラス えらい
ツクヨミ (空気)
スサノオ わるもの

ホデリ えらい
ホスセリ (空気)
ホオリ わるもの

タゴリ 謎
タギツ (空気)
イチキシマ 弁財天
96 : 天之御名無主2018/12/03(月) 13:26:53 ID:
>>88
大黒天ってシヴァ(マハカーラ)が仏門に落ちた姿だろ
97 : 天之御名無主2018/12/03(月) 13:35:17 ID:
だから、その大黒天が読みの音だけで大国主とゴッチャにされるんだよ
98 : 天之御名無主2018/12/03(月) 13:35:56 ID:
神系の本を買えば大体書いてあるだろ
99 : 天之御名無主2018/12/03(月) 13:36:32 ID:
>>96
せやな、シヴァの激おこぷんぷん丸マハーカーラーが大黒天や。
101 : 天之御名無主2018/12/03(月) 14:13:57 ID:
>>99
出雲地方の旧家にあるオオクニヌシの像なんかは
優しくて女にモテるイメージのオオクニヌシのイメージとは真逆の怒りの形相のものが多いって本で読んだけど
そういう理由から怒った顔にしてあるのかな
102 : 天之御名無主2018/12/03(月) 14:23:22 ID:
出雲大社教は祟り神だから
103 : 天之御名無主2018/12/03(月) 16:04:46 ID:
1〜2週間前の林修のニッポンドリルが出雲大社だったけど見た?
祟り神については全く触れられてなくて、実は色々と不明!ミステリー!で濁されてた
本尊の向きについては稲佐の浜に上陸する神々を迎えるために西を向いている説を推していた
104 : 天之御名無主2018/12/03(月) 16:29:56 ID:
テレビで出雲大社について紹介する番組で良かったのはNHKでやったシリーズ遷宮の出雲大社の回だな

大量の人骨が発掘された青谷上寺遺跡のことも国譲りと関連付けてて興味深い内容だった
106 : 天之御名無主2018/12/03(月) 17:11:17 ID:
>>93
そこは紙一重だから
災害を引き起こす祟り神に祈っているうちにいつの間にか災害から守る神になってるわけですよ
107 : 天之御名無主2018/12/03(月) 17:16:31 ID:
祟り神は祟り神でしかない
103みたいな奴はイメージ戦略に洗脳されてる
111 : 天之御名無主2018/12/03(月) 23:47:56 ID:
>>94
3人組って1人空気だとバランス取れるよね
実生活でも
112 : 天之御名無主2018/12/04(火) 02:59:14 ID:
>>110
江戸時代くらいの話だよ
113 : 天之御名無主2018/12/07(金) 18:18:21 ID:
中世起源の差別はほとんど仏教の影響
114 : 学術2018/12/07(金) 19:12:22 ID:
民俗信仰などの分野がいいのではないかな。
115 : 天之御名無主2018/12/08(土) 00:13:11 ID:
ビリケン
福助
仙台四郎
ちくわ大明神
116 : 天之御名無主2018/12/10(月) 20:11:37 ID:
チベットもウイグルも助ける気さえ起こさないのが戦後の日本仏教界
仏教の看板をつけたまま、中身は中国共産党に変えたらしい。
117 : 天之御名無主2018/12/12(水) 11:23:06 ID:
記紀のを研究すると日本人は本来ね明な民族だったと思われます。
そこに仏教がもちこまれ暗い鬱傾向な性格がすりこまれてしまった
というのが事実のようです。
119 : 天之御名無主2019/01/16(水) 22:49:38 ID:
644 天之御名無主 sage 2019/01/16(水) 22:46:07.40
692 可愛い奥様 sage 2019/01/16(水) 19:54:45.11 ID:abpH71MD0

A「神明鳥居(Shinmei torii)」
B「鹿島鳥居(Kashima torii)」
C「明神鳥居(Myōjin torii)」
D「八幡鳥居(Hachiman torii)」
E「春日鳥居(Kasuga torii)」
F「中山鳥居(Nakayama torii)」
G「外宮鳥居(Gekū torii)」
H「三柱鳥居(Mihashira torii)」
I「三輪鳥居(Miwa torii)」
J「両部鳥居(Ryōbu torii)」
120 : 天之御名無主2019/04/26(金) 08:51:25 ID:
他者に対し慈悲心を持ち、慈悲に基づく行いを実践するには。
122 : 天之御名無主2019/10/14(月) 14:45:03 ID:
近代になって
封建時代、発展途上時代の
差別宗教を
日本はそろそろ止めるとき
宗教に税金をかけ
その分を未来に投資しないと
過去の遺物とともに沈没してしまう
もう退廃宗教に翻弄される時代ではない
123 : 天之御名無主2019/10/23(水) 03:48:33 ID:
県内初 古文書発見 真言宗の神仏混交思想の奥義
127 : 天之御名無主2019/11/20(水) 13:56:16 ID:
僧侶は税的に優遇されて、葬儀や法事等で布施集めして世俗から遊離した生活していたら、民衆の気持ちなど解るまい。
つまり人々の救済などけして出来まい。
128 : 天之御名無主2019/11/20(水) 19:17:36 ID:
江戸時代に民衆の心の中未来まで支配して
未来永劫血吸い続けようとした単なるシステム
犬は優遇されて無税
こんなごみ習慣はとっととやめるべき
129 : 天之御名無主2019/11/23(土) 00:22:41 ID:
住職とは坊主を小馬鹿にした名称だった つまり、ま、寺に住むのが職業wくらいな
坊主は坊の主
130 : 天之御名無主2019/11/23(土) 02:19:09 ID:
>>129
なんで嘘つくの?


>住職(じゅうしょく)は、本来「住持職」と呼ばれている仏教の職名(宗教上の地位)を省略した呼称で、一寺院を管掌する僧侶のこと。
>本来は「寺主」や「維那」(いな)などと呼んでいたが、宋代に「住持(じゅうじ)」という呼称が禅宗で使用され、それが後に一般的となり、職も付与して「住持職」と呼ぶようになった。

>坊主は、本来は房主と書き、僧房の主である住持、住職を意味する尊称だった。 その後、僧侶の髪型を指す意味 (2) が生まれ、そこから (3)、(4) が派生した。
131 : 天之御名無主2019/11/23(土) 10:04:18 ID:
江戸時には>>129のような趣旨で既に庶民からも呼ばれ、尊敬なども失われている。
寺請制度に安住し、幕府の出先機関として権力を振るう存在であったから内心嫌う庶民は多かった。
132 : 天之御名無主2019/11/23(土) 14:45:21 ID:
実態はそれだな
133 : 天之御名無主2019/11/23(土) 14:50:15 ID:
>>128
法を食い物にするという存在ということで食法餓鬼という言葉も存在する
134 : 天之御名無主2019/11/23(土) 20:23:49 ID:
?無員がやりたい放題とか
金権政治でいつまでたっても政治的に成熟しないとか
この江戸時代の内面までの支配から
未だに卒業できない
135 : 天之御名無主2019/11/24(日) 01:24:52 ID:
葬式儀式布施獲り仏教
137 : 天之御名無主2019/12/07(土) 22:49:37 ID:
金集めと
世襲だけの形骸化した
単なる遺物
138 : 天之御名無主2020/01/25(土) 18:22:18 ID:
被害者を
悪に仕立てて
調伏と
これが不動の
姿なりけり



被害者に
濡れ衣着せる
不動尊
衆生を騙し
名を轟かす
141 : 天之御名無主2021/11/07(日) 17:53:25 ID: d2fbo4h0E
>>7
じゃあ神葬祭って先祖返りなのか?

引用元:https://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/min/1341415014/l1000